AKB


ほーみーずは、日本の宮城県栗原市出身の2人組YouTuberである。 「東北No.1YouTuber」を目指して活動している。中学校時代の同級生であった「ちばしん」と「るか」の2人から構成されている。ちばしんによれば、るかとちばしんは中学校時代にクラスが同じだったわけでも、仲が特段良かったわけでも
10キロバイト (1,457 語) - 2022年8月13日 (土) 09:25
コンビは仲間割れしたら終わりじゃん(*´ω`*)

1 冬月記者 ★ :2022/08/15(月) 22:16:53.97ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c231bc54b93af576887fe103cec6ac4a8a51a09

エビ中、AKB元メンバーとの三股報道…2人組ユーチューバーが活動休止 相方が情報流出「不満があった」


 登録者数106万人の人気2人組ユーチューバー「ほーみーず」が、15日までにユーチューブチャンネルを更新。
一部週刊誌で報じられた“三股疑惑”報道について弁明した。

 「ほーみーず」は宮城県出身のちばしんと、るかの2人組ユーチューバー。
「東北No.1ユーチューバー」を目指し、2019年にチャンネルを開設。今年6月に登録者数100万人を突破した。

 人気を伸ばす中、一部週刊誌で、るかがアイドルグループ「私立恵比寿中学」元メンバー、元AKB48のメンバー、女性シンガーソングライターと「親密交際をしている」と報じられた。

 これを受けほーみーずの2人は「報道の件に関して。」というタイトルで動画を更新。冒頭で謝罪し「複数人の女性と同時交際をしている件についてですが、こちらは全て事実無根でございます」と否定。

「報道で名前が出ている方々以外にも交際している女性は1人もございません」とし、
名前があげられた女性との関係については「共通の趣味や共通の仕事内容から、相談も乗っていただける間柄。食事に行ったり、テーマパークに遊びに行ったこともある。自宅に招き、終電の時間近くまで2人で過ごしていたことも事実でございます。しかし交際関係では一切ございません」とした。


 また、今回の報道は相方のちばしんが情報を流出させたとして、ちばしんも動画で謝罪。

「るかのYouTube活動に対する態度や取り組みに不満が蓄積していき、もっと活動に真剣に向き合ってほしいという思いを抱いていました。2人で深く話し合うことをせず、“週刊誌が動いたらプライベートが戒められるのではないか”という軽はずみな思いから、友人の暴露系ユーチューバーに、プライベート写真やスタジオである、るかの自宅の住所を共有したことで、結果的に週刊誌に情報が流れ、このような報道が出てしまいました」と経緯を告白。

「相方のるかを裏切ってしまったこと、報道に名前の上がった女性やそのファンの皆様にご迷惑とご心配をおかけしてしまったことを心から反省しております。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 続けて「現状、2人の関係性に亀裂ができてしまったことは事実であり、お互いの信頼回復に時間が必要な状況のため一定期間ユーチューブでの活動を休止させていただきます」と活動休止することを発表した。

【『ほーみーず』エビ中、AKB元メンバーとの三股報道…相方の情報流出で活動休止】の続きを読む


『AKB48』 レコ大で「根も葉もRumor」披露、AKB史上最難度のダンス


AKB48(エーケービーフォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。 秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に東京・秋葉原を拠点として活動を開始した。運営会社および所属事務所は株式会社DH、所属レーベルはYou, Be Cool!/キングレコード。 子記事 以下は子記事で解説する。
301キロバイト (29,119 語) - 2021年12月30日 (木) 13:45


ダンスパフォーマンス、かっこよかったよ(*´ω`*) ファンも必死で覚えるだろうね(^_-)-☆

【『AKB48』 レコ大で「根も葉もRumor」披露、AKB史上最難度のダンス】の続きを読む


星野 みなみ(ほしの みなみ、1998年〈平成10年〉2月6日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46のメンバーである。千葉県出身。身長155 cm。血液型はB型。愛称は、みなみ。 小学1年生の時の夢はパン屋になることだった。中学1年生の時、陸上部に所属し、夏は海に行って1
38キロバイト (4,997 語) - 2021年12月4日 (土) 02:15


ちょっと早い気がするけど、良いお相手がいるうちに結婚した方がいいよ(*´ω`*)

【『星野みなみ』御曹司男性と熱愛発覚したAKBアイドル、芸能界引退!!】の続きを読む


徳光 和夫(とくみつ かずお、1941年(昭和16年)3月3日〈戸籍上は3月10日〉 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。元日本テレビアナウンサー。本名:德光 和夫(読み同じ)。 日本ドッジボール協会顧問、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ顧問、日本司会芸能協会顧問、海原会
59キロバイト (8,170 語) - 2021年11月12日 (金) 13:08


徳さんはもう引退してもいいお年頃ですよね(*´ω`*) お疲れ様でした(^_-)-☆

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/16(火) 05:56:31.55

11/16(火) 5:15
東スポWeb

徳光和夫「24時間テレビ」から“リストラ”へ AKB妊娠発言でついにレッドカード
発言が波紋を呼んだ徳光和夫(東スポWeb)
 フリーアナウンサーの徳光和夫(80)が来年の「24時間テレビ」(日本テレビ系)を〝リストラ〟されるという情報をキャッチした。昨年の同番組で問題発言をぶっ放したことに続き、先月30日にもユーチューブチャンネルでのセクハラ発言で猛批判を浴びたばかり。この2回にわたる炎上騒動を重く見た日テレが、ついに断を下すことになったという――。

「徳光さんは日テレOBにして『24時間テレビ』の大功労者。局内では擁護する声もありますが、上層部としてはさすがに続投という決断はできなかったようです」

 そう耳打ちするのは日テレ関係者だ。

 徳光は、先月30日に公開されたお笑いコンビ「浅草キッド」水道橋博士のユーチューブチャンネルにゲスト出演。トークの終盤、明石家さんま(66)の話題に及んだ時、「(さんまは)本当に若々しかったですね。まだAKBの1人や2人は妊娠させられますよ」と言い放ったのだ。

「これには、ネット上で『気持ち悪すぎる』『セクハラ発言を超えている』などと批判が殺到。いくらテレビよりユーチューブの方が規制が緩いとはいえ、徳光はAKB選抜総選挙で司会を務めてきただけに、より発言が問題視されたのです」(ワイドショー関係者)

 徳光と言えば、今年の「24時間テレビ」でも舌禍騒動を起こしたことが記憶に新しい。東京五輪レスリング女子50キロ級金メダリストの須崎優衣に対し「結婚されてお子さんが誕生したら、あなたのレスリングや生き方を教えてあげてください」と発言。女性は結婚して出産するのが当たり前という価値観を押し付けたとして大炎上した。

 同関係者は「今年のテーマは『想い〜世界は、きっと変わる』にもかかわらず、昭和の発想からまったく変わっていない、徳光さんに日テレは頭を抱えたそうです」と話す。

 徳光は1978年に「24時間テレビ」が始まって以来の常連出演者。80年から2010年まで31年連続で総合司会を務め、昨年は「24時間テレビサポーター」という肩書で出演した。涙もろい性格が、番組の盛り上がりを担った部分もある。いわば大功労者なのだが、度重なる問題発言にさすがの日テレも重い腰を上げざるを得なかったという。

 前出の日テレ関係者の話。

「日テレは、長年の公共性の高い活動を評価され、2013年12月に24時間テレビチャリティー委員会が公益財団法人として認定されました。なので、寄付金には税制上の優遇措置が適用されています。しかも、今月5日にはサステナビリティーポリシーを公開し、『多様な人材の活躍と共生』をうたっています。それなのに、2度もセクシャルな発言で炎上した人物を起用できるはずがありません。すでに来年のキャスティングから徳光さんを外す調整に入っているそうです」

 今年は、元東京五輪・パラリンピック大会組織委員会会長の森喜朗氏や、野球評論家の張本勲氏が女性蔑視発言で辞任や謝罪に追い込まれた。徳光もいよいよ〝お払い箱〟となる日が来たようだ。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4df7fcc957f503202b67e737b8acb3b2a54b3da5


【『徳光和夫』「24時間テレビ」から“リストラ”へ AKB妊娠発言でついにレッドカード】の続きを読む


として正式に被害届を県警に受理して頂きました。本件は偽計業務妨害となります。" (ツイート). Twitterより2021年9月29日閲覧。 麺匠八雲 公式サイト 梅澤 愛優香 (@mayuka_yagumo) - Twitter 梅澤 愛優香 (mayuka_yagumo) - Instagram
4キロバイト (589 語) - 2021年9月29日 (水) 15:02


怖いだろうね(*´ω`*) 何事もありませんように(^_-)-☆

1 ひかり ★ :2021/10/13(水) 23:07:58.02

 元バイトAKBのメンバーでラーメン店「麺匠 八雲」(めんしょうやぐも、神奈川県大和市)などを経営する梅澤愛優香さん(24)が殺害予告を受けたとして、県警大和署に被害届を提出、受理されたことが13日、分かった。関係者によると、殺害予告は梅澤さんと店のツイッターアカウントの返信欄に計3通届き、「数日以内に必ずあなたをあやめます」と記載されていた。

 送信者のアカウントは匿名で、投稿はすでに削除されている。梅澤さんはツイッターで「すごく怖い」とつづり、身の安全を考慮し、しばらくの間、療養するとしている。この日、梅澤さんと関係者で署に行き、被害を申し出たという。関係者は「ほかの誹謗(ひぼう)中傷も続いていた。捜査当局に厳正な対処をお願いした」と説明した。

 梅澤さんはバイトAKBでの活動を引退後、2017年9月からラーメン店を開業。現在は3店舗を運営する。人気ラーメン店となったが、取引先に「反社会勢力とつながりがある」との連絡があり、新店舗の出店計画が中止となる被害を受けた。発信者に対し、損害賠償などを求めて提訴している。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/0667eb0912c67418149a0f7760f2f7ca6d05d158


【『梅澤愛優香』 元バイトAKB、殺害予告受け警察に被害届提出】の続きを読む

このページのトップヘ