芸能界


今泉 佑唯(いまいずみ ゆい、1998年〈平成10年〉9月30日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループ・欅坂46の2015年から2018年までのメンバー、『ar』のレギュラーモデルである。神奈川県出身。身長153 cm。血液型はO型。愛称は、ずーみん。一児の母。…
50キロバイト (6,608 語) - 2022年10月26日 (水) 23:41
子供がいるから、楽しく暮らしていけるよね(*´ω`*)

1 (帝国中央都市) (8段) [ES] :2022/10/26(水) 22:28:49.02

今泉佑唯「お仕事を辞める決心がつきました」 盗撮など過度な取材に「心身共に耐えられません」

 俳優の今泉佑唯(24)が26日、自身のブログを更新。盗撮やつきまといなど過度な取材に耐えられないため「お
仕事を辞める決心がつきました」と心境をつづった。

 今泉は「こうして発信することは最後になるので素直な気持ちを綴らせてください」と前置きし、現状を説明。
「昨年、たくさんの方が協力をしてくださりお仕事に 復帰することができました」とし、舞台に立ったとき、ま
たあの景色を見られたことが 本当に嬉しくて、大好きな場所で、大好きな方々と、 ここからまた頑張りたい」と
考えていたという。

 しかし、「週刊誌の記事で生活のたった一部を切り取ってそれが全てかのように書かれてしまうこと、事実では
ないことが拡散され続けることが多く、悩まされていました」と本音を吐露。また自身が突発性難聴となった理由
について「数ヶ月前から週刊誌の方だと思われる車が 自宅前に停まっていたり、車や徒歩でついてこられたりす
ることが多く、気の抜けない毎日がストレスになった」などと明かした。

 今年4月には「子宮頸がんの前段階、軽度扁平上皮内病変の疑いが検査で見つかり、定期的に産婦人科に通って
いました」と説明。そこでも病院の入口付近で男性が何度も院内を確認し、待っていることがあったり、自宅まで
ついてこられることもあったという。また、自身の子供の写真についても「子どもにモザイクをかけていれば掲載
しても問題ないというのは私には理解できません」と訴えた。

 こういった経験が重なり「表に立つお仕事をしている以上、こういうことにも耐えなくてはいけないと思ってい
ましたが、この先もこんな日々が続くのかと思うと私は心身共に耐えられません」と強調し、「子どもを守ってい
くためにこれ以上家族を巻き込まないためには自分がこの世界にいてはいけないと思い、お仕事を辞める決心がつ
きました」と記した。

 これまでお世話になった人、応援してくれている人に対し「こんな形で辞めることになってしまい大変申し訳ご
ざいません」と謝罪。「本来ならもう少し先の発表とさせていただく予定でしたが、本日も変わらず記者の方の待
ち伏せやつきまとい行為があり、精神的にもう耐えることができませんでした。毎日の楽しいことやうれしいこと
よりも、生きるつらさの方が強くなってしまいました」と発表に至った経緯をつづった。また、警察にも相談した
が「記者も仕事だからどうすることもできない」と言われたとも明かした。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f25f7bd8ee7306551e9e383c47305e0d6c6999c8

ワタナベマホト(29歳)

(出典 imgur.com)

今泉佑唯(24歳)

(出典 imgur.com)
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

【『今泉佑唯』芸能界引退「心穏やかに暮らしたい」wwwww】の続きを読む


香川 照之(かがわ てるゆき、襲名: 九代目 市川 中車〈いちかわ ちゅうしゃ〉、1965年12月7日 - )は、東京都出身の俳優、歌舞伎役者、ボクシング解説者、実業家、司会者。コムスシフトを経て、ロータス・ルーツ所属。東京大学文学部社会心理学科卒業。 母は浜木綿子(本名は香川
97キロバイト (12,306 語) - 2022年10月22日 (土) 13:30
少しの間反省したら、許してあげようね(*´ω`*)

1 ネギうどん ★ :2022/10/26(水) 13:56:18.03ID:GNdwRonr9
 8月に「性加害」を報じられ表舞台から姿を消した香川照之(56)。出演中だった7月期のドラマ「六本木クラス」は9月末に最終回を迎えたが、情報番組「THE TIME,」(TBS系)をはじめ、予定されていたドラマやトヨタ自動車など7社あったCMも、事実上、すべて降板。この秋は、徐々にその“代役”も明らかになっている。

 10月16日にスタートした日曜劇場「アトムの童(こ)」(TBS系)では、香川は大手IT企業の社長で、ゲーム開発者の主人公らと因縁を持つ“ヒール役”を演じる予定だったが、オダギリジョー(46)が代役として出演。SNS上では、「代役とは思えないほどハマり役」などと評判は悪くない。

 一方、サントリーの「パーフェクトサントリービール」のCMでは、ドラマ「半沢直樹」で熾烈な権力闘争を繰り広げた“大和田常務”(香川)とライバルの“半沢直樹”(堺雅人=49)が、仲むつまじくジョッキを傾ける姿が印象的だったが、こちらも降板。10月からは、堺雅人は山本耕史(45)と楽しそうに酒を酌み交わしている。

 いずれもフタを開けてみれば、代役でもとりたてて違和感がないのが現実。芸能界は「熾烈な椅子取りゲーム」といわれるゆえんだ。芸能ジャーナリストの城下尊之氏はこう話す。

「CMはまず無理でしょう。ドラマも少なくとも3~4年は厳しいと思います。映画や舞台は、観客自らお金を払って見に行くものですから出演できる目はありますが、今どきは映画も『実行委員会』システムで製作されているものも多いので、そこに関わっている中に一社でも香川の起用に難色を示すところがあれば、それも厳しいでしょう。いずれにせよ、復帰は当分難しいでしょうね」

市川団十郎襲名披露公演で復帰説も…

 そんな香川の一縷の望みといえば、歌舞伎への復帰か。

「週刊文春」は、12月に予定されている市川海老蔵(44)の「市川団十郎襲名披露公演」での香川の復帰の可能性を報じている。歌舞伎界の“異端児”の海老蔵が、香川の人気や話題性にあやかろうと出演をもくろんでいるというのだ。実際にその方向で進んでいるとの報道はあるものの、さる梨園関係者は首をかしげる。

「端役ならあり得るという見方もありますが、大物歌舞伎役者の間では、市川中車(香川)の口跡(セリフ回し)は歌舞伎役者としては、まだまだという声もある。さらに大事な襲名披露公演で“事故物件”にあえて手を出すようなやり方に、松竹サイドは難色を示すかもしれません」

 香川にとっては、北風が身に染みる季節の本番はこれからである。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/313420

【『香川照之』芸能界「椅子取りゲーム」に完敗…ドラマ・CMで“代役”が次々登場】の続きを読む


佐藤 美希(さとう みき、1993年6月26日 - )は、日本の女性タレント、女優、ファッションモデル。愛称、サトミキ。 栃木県宇都宮市出身。ホリプロ所属。第38回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ。Jリーグ名誉マネージャー。雑誌『non-no』元専属モデル。…
39キロバイト (5,052 語) - 2022年9月24日 (土) 03:24
人生の方向転換、大賛成だよ(*´ω`*)頑張ってね(^_-)-☆

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/09/24(土) 11:15:31.84ID:CAP_USER9
9/24(土) 11:06配信
オリコン

佐藤美希、ホリプロ退社で芸能界引退へ「20代最後の区切り」

 タレントの佐藤美希(29)が24日、自身のブログを更新し、9月30日をもって所属事務所のホリプロを退社し、芸能界を引退することを発表した。

 ブログでは「この度、2022年9月30日をもって、所属事務所ホリプロを退社し、芸能界を引退します」と報告。

 「いつも応援して支えてくださった皆様、仕事でご一緒した方々、突然のご報告で申し訳ございません」とし、「この決断は、30代、そしてその先をどう過ごしていくかを考えた時に、芸能界ではない社会に出て仕事をしてみたい思いがあり、このまま芸能活動を続けていくか、新たな別の道に挑戦するか、長い時間をかけて悩み考え、20代最後の区切りとして自分自身で出した答えです」と伝えている。

 また、これまでの芸能人生を振り返り「第38回ホリプロタレントスカウトキャラバンをきっかけに20歳で芸能界に入り、選んでくれたホリプロは、積極的に前に出ていくことが難しい私の性格を理解しながら背中を押し続けてくれ、仕事のことだけでなく、一人の大人として成長できるよう多くのことを学ばせてくださいました」と感謝。

 「仕事で壁にぶつかった時には、話し合って一緒に悩んでくれたこともありました」「今回、私の勝手な思いを伝えた時もしっかりと話を聞いて受け入れてくださり、私の気持ちを第一に考え動いてくださいました。改めて、ホリプロに所属することができて良かったと思っています」

 「これまでの約9年間。ラジオ親善大使やJリーグ女子マネージャー、Jリーグ名誉マネージャーとしてのPR活動で全国をまわったこと。生まれ育った地元栃木県でのお仕事。2度も主演舞台をやらせていただけたこと。グラビア撮影、毎年のカレンダー発売、そして念願の1st写真集発売。趣味のゴルフが企画になったこと。CM、ドラマ、映画、舞台、ラジオ、スポーツ番組、情報番組、バラエティ番組など幅広く経験をさせていただきました。皆様の応援と出会えた方々のサポートがあったからこそ挑戦できたことです。本当に周りの方々が温かく、恵まれていたと実感しています。心から感謝の気持ちでいっぱいです」

 「今後のことは未定の為、具体的に今お話することができないのは大変申し訳ないのですが、これからじっくり考えていきます。尚、SNS(Twitter、instagram、LINE BLOG)に関しましては、2022年9月30日をもって閉鎖することをご了承ください。これまで応援していただき、ありがとうございました」と伝えている。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4923c47fa6b450d742a8306d4dd4d90d7ae8ffd

【『佐藤美希』ホリプロ退社で芸能界引退へ「20代最後の区切り」】の続きを読む


『山田杏奈』「新・信長公記」出演、芸能界“戦国期”も戦い抜く!


山田 杏奈(やまだ あんな、2001年(平成13年)1月8日 - )は、日本の女優。元子役。埼玉県出身。アミューズ所属。元ちゃおガール。 2011年に開催された「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞し、アミューズに所属。オーディションに参加した理由は、グランプリの賞品であったニ
61キロバイト (8,015 語) - 2022年7月6日 (水) 23:40


杏奈ちゃん、意欲満々だね(^_-)-☆頑張って!(*´ω`*)

【『山田杏奈』「新・信長公記」出演、芸能界“戦国期”も戦い抜く!】の続きを読む


前山 剛久(まえやま たかひさ、1991年2月7日 - )は、日本の俳優。大阪府出身。ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである。 明治学院大学進学時に上京。2010年に行われた「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」のファイナリストに選ばれる。
50キロバイト (6,222 語) - 2022年4月15日 (金) 11:06
本人が決めたことなら、それでいいよね(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/06/30(木) 12:03:00.47
6/30(木) 12:00配信
オリコン

 心身の不調により活動を休止している俳優・前山剛久(31)が所属するワタナベエンターテインメントは6月30日、公式サイトを通じて、前山が事務所を退所することを発表した。芸能界も引退する。

 サイトでは「活動を休止しておりました前山剛久ですが、本人からの申し出を受け、6月30日をもちまして、株式会社ワタナベエンターテインメントを退社することになりました」と報告。「これまで応援いただいたファンの皆様、並びに関係者の皆様に厚く御礼申し上げます」と伝えた。

 前山は、昨年12月22日に事務所を通じて、舞台『王家の紋章』『マイ・フェア・レディ』で共演し、同月18日に亡くなった神田沙也加さん(享年35)への追悼コメントとともに、神田さんと交際していた事実を公表。今年1月には、心身の不調により仕事をすることが困難なため、活動を休止することを発表していた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b2be5506cc91496fcc880a36b83eff14b622caae

【『前山剛久』所属事務所を退所&芸能界引退「本人からの申し出を受け」】の続きを読む

このページのトップヘ