芸能界


アンバランスは、太田プロダクションに所属していた大阪府寝屋川市出身の2人からなるお笑いコンビ。1992年デビュー、2024年解散。 黒川 忠文(くろかわ ただふみ、 (1972-10-15) 1972年10月15日(51歳) - ) ボケ担当、立ち位置は向かって右。…
13キロバイト (1,785 語) - 2024年6月14日 (金) 08:11

(出典 media.image.infoseek.co.jp)


ごきげんようの前説18年半も凄いですね。アンバランスのお笑いも楽しかったですが、山本栄治さんの前説も魅力的でした。引退後はどうされるのか気になります。

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/06/14(金) 18:45:54.45 ID:2HhLkhrZ9
2024-06-14 14:54ORICON NEWS

 お笑いコンビ・アンバランスが解散することが14日、黒川忠文(51)のXで発表された。32年にわたるコンビ生活に幕を下ろす。黒川はピンで活動を続け、山本栄治(51)は芸能界を引退する。

 黒川は、2ショットの写真を添えて「32年間コンビでやらせて頂きましたが本日をもって解散となりました。
相方の山本栄治は芸能の引退となります、本人が熟考して出した答えなので反対する理由もありません。これまで相方として共に歩んでくれた事に感謝しています」と報告。

https://www.oricon.co.jp/news/2331741/full/

【『アンバランス』32年のコンビ生活に幕、山本栄治は芸能界引退】の続きを読む


呼び出し先生タナカ』(よびだしせんせいタナカ)は、フジテレビ系列で2022年からレギュラー放送されているクイズバラエティ番組および田中卓志(アンガールズ)の冠番組である。 放送時間は2022年4月24日から2023年3月19日まで毎週日曜日 21:00 - 21:54(JST)、2023年4月17日からは毎週月曜日…
30キロバイト (2,985 語) - 2024年5月14日 (火) 04:35

(出典 ohk.co.jp)


田中先生の教鞭を受ける芸能人たちの頭脳戦、見逃せません!きっと様々な知識が飛び交う様子が面白いだろうなと思います。

1 名無しでいいとも! :2024/05/20(月) 13:46:33.26 ID:NJJyv6n20
【担任】
田中卓志(アンガールズ) 
【副担任】
長谷川忍(シソンヌ) 

【『呼び出し先生田中』芸能界学力No.1決定戦2時間SP】の続きを読む


ZONE(ゾーン)は、日本のガールズバンド。活動期間は1998年 - 2005年および2011年 - 2013年。所属芸能事務所はランタイムミュージックエンタテインメント。かつての所属レコード会社はソニー・ミュージックエンタテインメントで、レーベルはSony Records。公式ファンクラブは「ザジズゼZONE」。…
35キロバイト (1,325 語) - 2023年11月25日 (土) 23:17

(出典 news-pctr.c.yimg.jp)


19年もの歳月が経った今でも、ZONEの曲は色褪せることなく、聴くたびに懐かしさと新鮮さを感じます。再結成が実現することを信じて、応援し続けていきたいですね。

1 フォーエバー ★ :2024/04/30(火) 11:53:29.49 ID:mB/wRye/9

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l

4/30(火) 10:20配信

ENCOUNT
37歳のMIZUHO、解散後は専門学校生→ホテル勤務→ワインバー経営
芸能界引退から19年経ち、MIZUHOは37歳に【写真:本人提供】

 ガールズバンド・ZONE。10代の4人組で2001年にメジャーデビューを果たし、3枚目シングル『secret base~君がくれたもの~』はCD約70万枚を売り上げる大ヒットを記録した。だが、人気絶頂だった05年に解散。同曲の歌詞「♪10年後の8月 また出会えるのを信じて」の通り、11年8月、バンドは期間限定の復活を遂げたが、芸能界を引退していたドラムのMIZUHOだけは参加しなかった。ENCOUNTは37歳になった彼女とコンタクト。ZONEでの思い出、解散・引退後の歩みを聞いた。(取材・文=白川ちひろ)

【写真】現在はヨガインストラクター、人気絶頂で解散したZONEの元メンバーの今の姿

 都内のカフェに現れたMIZUHOは、かつてテレビで見せていた笑顔で駆け寄った。引退から19年。早速、当時のことを語り始めた。

「いまだに多くの方からは、『キッズ・ウォー』の主題歌がデビュー曲だと思われているんですが、私たちはすぐに売れたわけではないんです。もともとは、SPEEDさんみたいなダンスグループを目指していたので、事務所の方から突然の方向転換で『バンドの生演奏』を提案され、メンバー全員がびっくりしました。そして、『これで売れなかったら諦めよう』という気持ちで出したのが、『secret base ~君がくれたもの~』でした。しっとりとした曲調だったためか、当初はレコード会社の方が『もっと、元気な曲の方が良いのでは』と反対していました」

 そんなレコード会社の思いとは裏腹に、同曲はTBS系連続ドラマ『キッズ・ウォー3』の主題歌に採用され、CD約73万枚を売り上げた。中高生で愛らしいルックスの4人は、たちまちバンドル(バンドアイドル)として注目された。

「反対していた方たちは、曲が売れた瞬間に『僕もあの曲、いいと思ってたんだ』と、手のひら返しでした(笑)。恥ずかしかったのは、学校で給食の時間にテレビから自分たちの歌が流れ始めたことです。クラスのみんなから『あっ、ZONE出てるね』と言われることもなく、気まずい雰囲気になってずっと下を向いて食べていました」

 その後も続々と新曲をリリースしたが、03年末、リーダーのTAKAYOが卒業。すぐにTOMOKAが新加入し、MIZUHOが2代目リーダーを務めた。しかし、04年12月、MIZUHOが「自分を見つめ直したい」と脱退を表明。バンドは翌05年4月1日、日本武道館公演をもって解散した。

「バンドルとして活動していく中で『このままでいいのかな』という思いがあり、『芸能の仕事を辞めたい』と考えるようになりました。周りには芸能の仕事をしている人しかいなかったので、温度差も感じていました。そして、高校卒業のタイミングでの脱退を申し入れました。引退した後はホテルの専門学校に通い、ホテルで接客の仕事をしていました」

次ページは:引退後は「一般人」として接客業も「不思議と誰からも気付かれなかった(笑)」

https://news.yahoo.co.jp/articles/125825e81193a8b18fe1be44375f22c671f9e8e2?page=1

【『ZONE』解散から19年…引退メンバーが芸能界に電撃復帰】の続きを読む


大谷 雅恵(おおたに まさえ、1982年2月25 - )は、日本歌手、女優、芸術家。女性アイドルグループ「メロン記念日元メンバー。宮崎県生まれ北海道室蘭市育ち。血液型はO型。愛称はマサオ、まぁしぃ等。 メロン記念日では「ボーイッシュ担当」であるが、メンバー中最も女の子らしい性格だと言われる。…
12キロバイト (1,531 語) - 2023年4月12日 (水) 10:51
大谷さんが芸能界に残ることを決めたようで、ファンとして嬉しいです。これからも彼女の活躍に期待しています。

1 名無し募集中。。。 :2023/04/11(火) 18:38:46.40ID:vQ3hfymg0
ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「メロン記念日」の元メンバー・大谷雅恵さんが
4月11日にInstagramを更新。芸能生活を優先したアルバイト生活に区切りをつけ、
正社員の面接を受けることを報告しています。


(出典 i.imgur.com)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b16d61372bcbe19d5a627c18339daf380e0f0b8c VIPQ2_EXTDAT: che*ed:default:1000:512:: EXT was configured

【『元メロン記念日の大谷』芸能界続投の理由とは?】の続きを読む


ジャニーズ (グループ) (真家ひろみからのリダイレクト)
「元祖ジャニーズ」と呼ばれることがある。 なお、この項では所属メンバーである真家ひろみと中谷良の個別の活動についても記述する。 真家ひろみ(まいえ ひろみ、1946年11月1日 - 2000年3月6日) リーダー。本名・真家弘敏。東京都渋谷区出身。渋谷区立代々木中学校→東京商業高等学校→日本大学芸術学部。…
25キロバイト (3,468 語) - 2023年4月14日 (金) 02:42
ジャニーズファンにとって真家ひろみさんは、懐かしい存在ですよね。復帰を期待していた人も多かったでしょう。残念です。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/04/16(日) 23:33:13.13ID:aCNSnNeV9
4/16(日) 14:02配信 日刊ゲンダイDIGITAL

「12~16年に15~20回ほど性的被害を受けた」

 12日、記者会見でこう告発したのは、かつてJr.としてジャニーズ事務所に所属していたカウアン・オカモト(26=現在、歌手)さん。

 英公共放送「BBC」が放送したドキュメンタリー番組に端を発した、ジャニーズ事務所創業者の故・ジャニー喜多川氏(享年87)による未成年タレントへの性加害の一件。

「かつてジャニーさんの少年愛を報じて裁判に発展した『週刊文春』がBBCの放送後に、実際にジャニーさんから性被害を受けた8人の告白を掲載。中には実名、顔出しをした勇気ある元ジャニーズタレントもいる。この件について頑なに触れようとしなかったNHKもオカモトさんの会見について報じるなど、風向きが変わりつつある今、知名度のある元ジャニーズタレントによるさらなる告発があるかが注目されてます」(芸能ライター)

 ジャニーズ事務所の成り立ちは、ジャニー氏がアメリカ大使館で通訳をする傍ら、宿舎近くの少年たちを集めて野球チームを作ったことに由来する。あおい輝彦(75)、飯野おさみ(76)、中谷良(75)、真家ひろみ(2000年没)の4人が「ジャニーズ」を結成。ジャニーズ事務所のグループ第1号となった。

「ジャニーさんに特にかわいがられていたのが、あおいです。彼はジャニーさんの勧めでいち早く、俳優に転向。TBSのドラマ、木下恵介アワー『3人家族』(68、69年放送)でブレークしました」(元スポーツ紙記者)

 筆者はジャニーズ解散後、メンバーだった真家ひろみがタクシー運転手をやっていた時代に、ジャニー氏の少年愛について取材する目的で4、5回接触したことがあった。

 当時の真家は、タクシーの運転手をしながらも芸能界復帰を諦めていなかった。運転しながら、自ら作曲、作詞したという歌を口ずさんでくれたが、お世辞にもうまいとは言えなかった。

 ある日、真家は、「新宿のホストクラブでホストをやりながら、歌を歌うので観に来てください」と言うので、たずねていったが、真家が歌っていても、お客の誰一人、彼がジャニーズの元メンバーだったとは気がついていないようだった。店が終わった後、真家は「僕はまた芸能界に復帰するから、ジャニーさんとのことは言えません」と断ってきた。真家はその後、芸能界に復帰することなく、53歳の若さでこの世を去った。

■さらなる元ジャニーズの告白に注目

「田原俊彦(62)もジャニーさんに溺愛された一人。かつて、写真週刊誌『フォーカス』に流出した田原の全裸写真が掲載された。その中に、ジャニーさんが撮ったと思われる入浴中の田原が入浴の写真があった。ジャニーさんに溺愛されていたにもかかわらず、田原は事務所に内緒で結婚したことがジャニーさんの姉で“女帝”と呼ばれていたメリー喜多川さんの逆鱗に触れ、事務所を退所。しばらく、芸能界から干されたのは有名な話でしょう」(音楽ライター)

 その後、週刊文春がジャニー氏のタレントへの少年愛を告発する記事を連載。ジャニーズが「事実無根」と告訴。裁判闘争に発展したことで、ジャニー氏の性加害は一時、止んだという。

「文春に報じられたことで、メリーさんがしばらくは応募してくる子供たちの写真を眺めるだけで我慢しなさいと叱責したといいます。裁判は最高裁でジャニーさんの少年愛を認めたんですが、それに懲りることなく、お気に入りのタレントへのスキンシップは再開、嫌々ながら性加害を受け入れたタレントもいたようです」(大手レコード会社元役員)

 昨年9月に突然、ジャニーズ事務所を退所した滝沢秀明氏(41)。その直後、今年5月にグループ脱退と事務所退所を発表した「King & Prince」の平野紫耀(26)もジャニー氏の“スペオキ”と呼ばれていた。

「この他にもジャニーさんの性加害にあった被害者は数知れない。しかし、性加害を受けながらも売れてスターになれれば、ジャニーさんのおかげということで口をつぐんでいるでしょうが、中には売れずに廃業していった元タレントも少なくない。現役で活躍するタレントの告発のほうがインパクトがあるが、芸能界にいる以上、それは難しいように思います。ここ最近もジャニーズタレントが数多く退所しています。世界に通用する日本のエンタメをこれから続く後輩に引き継ぐためにも、勇気ある告発を期待したいです」(前出・芸能ライター)

 ファンのためにも、性被害のさらなる真相を明らかにしてほしい。

(本多圭/芸能ジャーナリスト)

https://news.yahoo.co.jp/articles/732c332830f1376e939814d13712b6e4d4ec980f

【『元ジャニーズ真家ひろみ』芸能界復帰の道を語る】の続きを読む

このページのトップヘ