批判


福知山商業高等学校(現・福知山成美高等学校)卒業。NSC8期生。NSC入学後、当時引きこもりだった弟の千原浩史(千原ジュニア)を誘い、お笑いコンビ・千原兄弟を結成。 2002年入籍。その妻はせいじのファンで結婚した。長男がいる。 2007年、芸名を千原せいじに正式に改名した。 デリカシーがないが、その反面社交的で、人間とも動物とも打ち解けるという。
24キロバイト (3,148 語) - 2022年5月22日 (日) 09:59
日本って、変なところが几帳面なんだよね(*´ω`*)

1 首都圏の虎 ★ :2022/05/30(月) 09:01:53.91

 お笑い芸人の千原せいじ(52)が29日、自身のインスタグラムを更新。日本の水際対策を痛烈に批判した。


 以前の投稿で、ガーナやオランダでの写真をアップしていた千原はこの日、パスポートの写真をアップ。帰国したようで「日本マジでヤバい。再入国にあたってめちゃくちゃチェック受けて最後にpcrの結果待ち1時間。そして、3日間の自宅待機。こんな国先進国で無いで。バカがコントロールしてる国丸出し。発展途上国やん」と新型コロナウイルスの水際対策で厳しい入国制限をかける日本を痛烈に批判した

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/19a22f2affb79ba2aaa12b88889573689697d103


【『千原せいじ』帰国時に受けた日本の水際対策を痛烈批判「日本マジでヤバい」】の続きを読む


有吉 弘行さんを起用】”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月18日閲覧。 有吉弘行 『お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」』 双葉社、2012年。  - 加筆・訂正の
74キロバイト (10,994 語) - 2022年1月21日 (金) 03:11


お笑い取るための毒舌も、人を傷つけるから気をつけないとね(*´ω`*)

1 jinjin ★ :2022/01/22(土) 08:16:29.95

アンジャッシュ・児嶋一哉と和解も、有吉弘行への批判止まず! 
「幻滅した」と厳しい声も


アンジャッシュ・児嶋一哉に対する有吉弘行の発言をめぐり、ネット上では有吉に批判的な声が飛び交っている。

事の発端は、1月16日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHTDREAMER』(JFN)。

有吉がアシスタントのデンジャラス・安田和博を相手に、後輩芸人のマシンガンズ・西堀亮や安田のYouTubeチャンネルの話題に触れた流れで、
「マジで児嶋さんとかみたいなさ、クソみたいなYouTubeでもさ、すごい結構、(再生回数が)伸びたり(してる)」と、児嶋のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」について言及した。


続けて、児嶋の動画について「俺らからしたら、何やってるの……『地雷メイクやってみた』、はぁ? みたいな。ちょっと恥ずかしくないの? と思ってさ」と語ると、安田も笑いながら「そうっすよね。あれはちょっとびっくりしましたけど」と同調。

さらに、有吉は「でも、YouTube見てる人たちはさあ、『ああ、児嶋もやってんだ、見てみるか』って言って、見てくれてね。だから良い方向にいってるわけでしょ?」と児嶋のYouTubeが好調であることを理由に、「だから、なんでもいいんだなあって」と企画を軽視するようなコメントをしていた。


この放送と同日、児嶋は自身のTwitterを更新。「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」(原文ママ、以下同)と不快感を露わにしたが、翌17日にこのツイートを削除。
その上で、「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、本人とも話せたので全然大丈夫です!お騒がせしました」と有吉と和解したことを報告している。


「児嶋の投稿に対し、ネット上では『有吉さんなりの愛情の裏返しだったことが伝わって、よかったです』『有吉さんが、児嶋さんを貶すわけないですよね』などと安堵の声が上がる一方で、『ラジオ聞いてたらわかるけど、愛情の裏返しではなく、単純に思ったことを言っただけでは』『児嶋への個人攻撃っていうより、「◯◯やってみた」みたいな有象無象のYouTuber化してる芸人に嫌気がさしてるんだと思う』『児嶋のYouTubeって、確かに再生数狙いの企画が多いから、有吉は本音を言ったまでだと思う』と、“有吉の本心”と解釈する人は多いようです」(芸能ライター)


有吉弘行に「最近の毒舌は酷い」「幻滅した」と批判も

なお、登録者数97.3万人(19日時点、以下同)を誇る「児嶋だよ!」では、20年7月に動画「最強デカ目になれる地雷系メイクしたらガチ盛れたんだけど…」を公開し、300万回再生を突破。
その後も、中国風メイク、K-POPアイドルメイク、BTS風メイク、ホストメイクなどに挑戦し、メイク企画をシリーズ化しているほか、今年はマクドナルドの福袋を開ける企画や、同店の「グラコロ」を食べる動画などを公開した。


「20年6月、相方である渡部建は不倫報道に伴い芸能活動を自粛し、児嶋はこの翌月にYouTubeを開設しました。すると、もともとの人の良さや、『1人で健気に頑張っている』という印象もあって、視聴者の間で児嶋の好感度は急上昇。そのため、同チャンネルを批判した有吉に憤りを覚えたネットユーザーは多いようで、『今回の件は、完全に有吉さんが悪い』『最近の毒舌は酷い。前はもっとバランス取れてたのに』『今回ばかりは、有吉さんに幻滅した』などと、有吉に批判的な声が目立ちます」(同)


今では芸人界きっての“愛されキャラ”となっている児嶋だけに、有吉の発言は「児嶋だよ!」ファンの気分を害してしまったようだ。

https://www.cyzowoman.com/2022/01/post_374416_1.html


前スレ
【芸能】アンジャ児嶋と和解も、有吉弘行への批判止まず! 「幻滅した」「最近の毒舌は酷い」「前はもっとバランス取れてた」と厳しい声
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642777772/


【『有吉弘行』批判止まず!「幻滅した」「最近の毒舌は酷い」】の続きを読む


西野 七瀬(にしの ななせ、1994年〈平成6年〉5月25日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレントであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、『non-no』専属モデルである。大阪府出身。身長159 cm。血液型はO型。乃木坂46合同会社所属。愛称は、なぁちゃん、ななせまる。兄は俳優の西野太盛。
108キロバイト (13,961 語) - 2021年10月2日 (土) 16:08


七瀬ちゃん、頑張っていたね(*´ω`*)

1 Anonymous ★ :2021/10/07(木) 21:05:32.41

10月5日放送の『芸能人格付けチェック 食と芸術の秋3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に、元『乃木坂46』で俳優の西野七瀬が登場。大御所に対して失礼な態度を取っていたようで、視聴者から批判が続出している。

この番組は〝一流芸能人〟たちがプライドとメンツをかけて、6つのチェックに挑む格付けバラエティー。今回は「一流の食と芸術」をテーマに、チーム〝大御所〟の石坂浩二、加賀まりこを始め、新ドラマ『言霊荘』(同系)チームの西野と永山絢斗など、総勢7チームが鎬を削っていった。


そして問題となったのは、西野と石坂が同じ答えを選んだ時のこと。同番組は正解発表まで選択肢が書かれた部屋で待機。そこで西野は用意された席のど真ん中に居座り、後から石坂が来ても席をズレたりはしなかった。また部屋の椅子が埋まっても石坂を中央に座らせることはなく、端へと追いやっていた。

『乃木坂46』不動のセンターはどこでも譲らない!?
「特に『席を譲る』などのルールは公式にないものの、同番組にはなぜか大物芸能人や先輩が中央に座るといった暗黙の了解のようなものがあります。年功序列の芸能界であれば当然かもしれませんが、もともとアイドルグループでセンターを張っていた西野はお構いなし。良くも悪くも、芸能界のルールをぶち壊したと言えるでしょう」(芸能ライター)

石坂に席を譲らない西野が気になってしまった視聴者も多かった模様。ネット上には、

《西野七瀬が石坂浩二に真ん中の席を譲らないのが気になる》
《大御所に席を譲らず、端っこに寄せてしまう西野七瀬》
《西野七瀬さん、石坂さんに席譲らないとあかんやろ…》
《西野七瀬、大先輩に真ん中の席譲らないの?》
《格付けは年上が入室したら真ん中の席をあける俳優と、石坂爺が入室しても真ん中にどっかり座り続ける元・ナントカ坂の人の差がおもろい》
《格付け見てるが、大物に中央席を譲らない元アイドルか何かが不快で仕方ない》

などの指摘が続出している。

優しい石坂は気にしていないかもしれないが、周りから見ればただの礼儀知らずな行動に映ってしまっていた。細かな気配りができなければ、今後芸能界で生き残っていくのは難しいのではないだろうか。

https://myjitsu.jp/archives/308144


【『格付けチェック』西野七瀬が大御所に席を譲らず批判殺到! wwwww】の続きを読む


綾瀬 はるか(あやせ はるか、1985年〈昭和60年〉3月24日 - )は、日本の女優。広島県広島市出身。本名は非公開。ホリプロ所属。 2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。 2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビュー。
77キロバイト (8,137 語) - 2021年8月23日 (月) 06:24


はるかちゃん、大好きなんだけどなぁ(^_-)-☆

1 jinjin ★ :2021/08/31(火) 11:55:39.16 ID:CAP_USER9.net

綾瀬はるか“ユニクロ新CM”出演に批判!「ショックだわ」「終わってる」


ウイグル問題が解決しておらず、未だにヘイトを集め続けている『ユニクロ』。
いまや「ユニクロ」は芸能人にとって、触れてはいけない地雷なのかもしれない…。

8月23日から「ユニクロ」は、俳優の綾瀬はるかを起用したテレビCM『21FW LifeとWear/Wジーンズ地下鉄篇』の放送を開始。綾瀬は以前から『LifeWear』のイメージモデルを務めており、CM出演も今回が初めてという訳ではなく続投となっている。


新CMには綾瀬の他に、桑田佳祐を主演にしたバージョンも放送。
桑田の楽曲『Soulコブラツイスト~魂の悶絶』を使用したオーソドックスなCMだったのだが、なぜか炎上している。


やることなすこと大炎上! 根強いウイグル問題

今回のCMにネット上では、

《ウイグル族の人権問題はどうなっているのでしょうか?》
《綾瀬はるかを使っても、ウイグル問題は解決しませんよ》
《いまユニクロ買うことはウイグル問題を肯定することにもなると個人的に思う。そのユニクロのCMに綾瀬さんや桑田さんが出てるって聞いてちょっとショックだわ》
《素晴らしいCMですね。次はウイグル人をテーマにした「多様性」のCMを作られたらいかがでしょうか》
《あの安さは強制労働のおかげ。そんな会社のCMに桑田佳祐や綾瀬はるかが出演なんて終わっている》

などと批判の声が殺到。


好感度抜群の綾瀬をもってしても、ウイグル問題で落ちた「ユニクロ」の信用は元に戻らないようだ。

「近頃の消費者は、人権問題に敏感な様子。8月24日には、人気キャラクター『ムーミン』の著作権を管理する『ムーミンキャラクターズ社』が消費者からの批判の声を受けて、差別発言を行った化粧品大手『DHC』とのコラボを中止すると発表しました。『ユニクロ』もウイグル問題を解決しなければ、『ムーミンキャラクターズ社』からコラボの中止を言い渡されるかもしれません。現にネット上では、《ユニクロと取引をするな》という声が多く上がっています」(芸能ライター)


ウイグル問題に対して、頑なに無言を貫く「ユニクロ」。
イメージアップに必*ようだが、CMを放送する前に放置している問題を解決するべきだろう。


https://myjitsu.jp/archives/301046


【『綾瀬はるか』“ユニクロ新CM”出演に批判「ショックだわ」wwwww】の続きを読む


後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本のタレント、歌手、YouTuber。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称は「ごっちん」、「ゴマキ」。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長158cm。体重43kg。エ
52キロバイト (5,662 語) - 2021年8月24日 (火) 04:12


プロの芸能人なんだから、仲良くお仕事してほしいよね(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/24(火) 13:41:04.81

8/24(火) 11:00
AERA dot.

後藤真希&藤本美貴が中澤裕子とのツアー「2度とやりたくない」発言にファンから批判〈dot.〉
後藤真希 (c)朝日新聞社
 人気アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーでタレントの後藤真希が20日に自身のYouTubeチャンネル「ゴマキとオウキ」を更新。モーニング娘。の時に共に活動した藤本美貴がゲストで登場した動画が大きな反響を呼んでいる。

 後藤は1999年にモー娘。に加入し、藤本は2002年にソロ歌手としてデビューした。後藤と藤本は同年11月に松浦亜弥と3人のユニット「ごまっとう」を結成。藤本は03年にモー娘。に加入し、07年に共に卒業している。

 今回の動画で、後藤と藤本は浴衣姿で流しそうめんをしながら当時の思い出話に花を咲かせた。クセの強すぎるファンや、ライブ中にファンに向けて行っていた驚きの行動について語り合い、互いの存在についても言及。藤本は「私が入ったときってもう『後藤真希』じゃないですか。もう意識するっていう話じゃないって言うか。大人気だし、ソロだからバチバチみたいなことはなかった」と振り返ると、後藤は「(ごまっとうで)まっつー(松浦亜弥)とミキティ(藤本)は凄い仲が良くて。私はとにかく人見知りが過ぎて…」と明かした。

 そして、2人は元モー娘。でリーダーだった中澤裕子と回った02年のライブツアー「FOLK SONGS3 LIVE」を回想。後藤が「3人で回ったんですよ。超怖かった」と振り返ると、藤本も「怖かった、私も。中澤さんと一緒に活動したことなかったし、デビューしたばっかりくらいだし。もうどうしたらいいんだろう、キョロキョロですよね、ずっと」と同調し、「そして、もう2度とやりたくない」と苦笑いを浮かべた。

 この一連の発言に対し、SNS、ネット上では「年上に対してとても失礼だと思います。子どもしかいなかったモー娘。に、誰か怒ってくれる大人が、中澤さん。子どもしかいないのでまとめる力はキツいと思います。今更言ってはいけません(原文ママ)」など批判の声が殺到する事態になった。

 また、動画のテロップで中澤裕子が「中澤祐子」と誤表記だったことにも、コメント欄で「大先輩の漢字間違えますかね?トーク内容も一緒のツアーたいへんでもうやりたくはないとか…わざと間違ったのかな(原文ママ)」などの指摘が見られた。

動画を見たという民放テレビ関係者はこう語る。

「藤本も後藤も笑いながら話していますし、ぶっちゃけられるのは信頼関係があるからだと思います。藤本の『もう二度とやりたくない』はちょっと言いすぎかもしれませんが…。オーディションバラエティー番組の『ASAYAN』で中澤が一回り年の離れたメンバーたちに説教される場面が何度も放送されていたので、視聴者に強面のイメージが定着していましたが、実際は違います。共演者やスタッフに対して低姿勢で謙虚な性格です。モー娘。は加入当初中学生だった後藤や高校生のメンバーが多かった。グループやメンバーのことを考え、OL経験がある中澤が社会人としてのルール、礼儀を後輩たちに注意し、良いパフォーマンスや立ち回りをした時は褒めていた。中澤抜きだったらモー娘。は国民的アイドルにならなかったと思います」

 後藤、藤本はグループをまとめていた中澤に対して当然敬意を持っているだろう。ただ誤解を招くような発言でフォローがないと、悲しい思いをするファンがいる。その点については気を配る必要があったかもしれない。(牧忠則)


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b854f2100c35229edd9d1c42fe28850bf257f25


【『後藤真希&藤本美貴』中澤裕子とのツアー「2度とやりたくない」発言にファンから批判】の続きを読む

このページのトップヘ