夫の


華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優、YouTuber。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。愛称は「朋ちゃん」。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a
82キロバイト (8,966 語) - 2022年4月20日 (水) 07:40
ご主人にもワケがあるかも・・・許してあげようよ(*´ω`*)

1 フォーエバー ★ :2022/04/21(木) 21:04:59.23

 約4か月間で25キロ減量したことを公表し話題となっている歌手・華原朋美(47)が21日にツイッターを更新。自身のファンへとった夫の態度について「決して許す事はできません」とつづった。

【写真】華原朋美、11キロダイエットのビフォーアフター

 華原は同日、「あぁ~あ~、、坂上忍さんみたいな男性と結婚したかったなぁ」とツイート。この投稿に寄せられた「えぇ~っ!素敵な旦那さまじゃないですか 罰があたりますってば」というリプライを引用し、華原は「実は先日私の大切なファンの方に主人が傷付けました。私にプレゼントを渡したいと思い主人に声を掛けたら、手を使ってシッシッてあっちいけみたいな行動をこの一年半の間とっていたことが分かりました。私はファンあっての華原朋美です。そんな主人の行動に対して決して許す事はできません」とつづった。

 華原は昨年8月17日に自身のマネジメントを手がける事務所代表の男性と結婚。19年8月、外資系企業勤務の一般男性との間に45歳で男児をもうけたが、今回が初婚。14日夜のブログで「また妊活始めます」と報告した。

4/21(木) 20:48配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1495ff18a8444e55f623c911eebb47df680fea29


【『華原朋美』夫の行動を「決して許す事はできません」と投稿】の続きを読む


misono(みその、1984年10月13日 - )は、日本の女性歌手、バラエティタレント。本名、神田 美苑(こうだ みその)。 京都府京都市伏見区出身。元エイベックス・マネジメント所属。day after tomorrowのボーカル、作詞を担当し、活動休止後の2006年にソロデビュー。夫はロックバ
29キロバイト (3,400 語) - 2022年1月16日 (日) 08:06


旦那さん、頑張ってくれるといいね(*´ω`*)

1 フォーエバー ★ :2022/03/04(金) 18:00:33.10

歌手のmisono、ロックバンド「HighsidE」のドラムを務めるNosukeが、2022年1月8日に夫婦ブログ「交換日記~別居婚NOW~」を開設。結婚当初から3年以上別居婚を続けていると明かし、各自の近況や考えを本音で綴るブログは、固定観念にとらわれない「新しい夫婦の形」として大きな反響を呼んでいます。

■「美苑に相談があるんだけど」

1月23日のブログで、Nosukeは「焼肉を食べてたらさ これ欲しくなっちゃった」と綴り、ドラムのアクセサリーの写真を公開。


Nosuke:ねぇねぇ買って良い?

■不妊治療のお金にまわしたい

Nosukeのブログに対し、misonoは「『お仕事で自分のドラムが必要になったから』って事で、数十万円のドラムをmisonoが買った」と綴り、「『車の免許を持っていてほしいから』って事で、合宿のお金もmisonoが出した」とNosukeのために費用を負担していたことを告白。


misono:新商品を購入したい場合は『misonoに返済してから』にして下さい(笑)っていうか『そんなお金があるなら貯金して下さい』とか思わないけど、不妊治療のお金にまわしたいです!

■夫の生活費も全額払っていることを告白

この日、misonoは「家賃&食費&電気代&ガス代&水道代&デート代etc…『全額misono』で全く問題ない」とブログに綴るも「40歳になっても今と変わらずに『misonoが1人で2人分、稼ぎ続ける』のはさけたい」と本音をポロリ。


misono:Nosukeは多才なんだから!ドローンの資格を早くとって下さい!

2人して『貯金0円』なんだからさ(笑)

3/4(金) 12:00配信
https://article.yahoo.co.jp/detail/a7afaa38260f26c524e109091f5e8ae77be206e4

(出典 i.imgur.com)


【『misono』夫の生活費も全額負担「2人して貯金0円なんだからさ(笑)」】の続きを読む


豊崎 由里絵(とよさき ゆりえ、1988年5月9日 - )は、アミューズに所属するフリーアナウンサー。元・毎日放送(MBS)アナウンサーで、退社後の2020年からYouTuberとしても活動している。 兵庫県明石市の出身で、NHKアナウンサーだった久保純子への憧れから、小学生時代からアナ
93キロバイト (13,764 語) - 2022年1月24日 (月) 14:27


ご主人、元気になって本当に良かったね(*´ω`*) 愛の力ぞ(^_-)-☆

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/25(火) 12:01:38.88

1/25(火) 11:53配信
スポニチアネックス

MBS新人時代の豊崎由里絵アナ(2013年撮影)

 元MBSでフリーアナウンサーの豊崎由里絵(33)が24日放送のTBS「100%!アピ〜ルちゃん」(月曜後10・00)に出演。結婚前に夫ががんを患っていたことを告白した。

 青学大から2013年に入社。「痛快!明石家電視台」では明石家さんま、「プレバト!」ではダウンタウン・浜田雅功の隣でアシスタントを務めた。17年7月、スポーツ局所属の先輩社員との結婚を発表し、19年1月に第1子男児を出産。産休2カ月半を経て復帰し、同年10月に同局を退社した。

 結婚前提で交際していたときに、夫にがんが判明した。「血液のがんで悪性リンパ腫。29歳のときにがんが見つかった。ステージ2の後期だった」。新幹線乗車中に、電話で夫の病気を知った豊崎アナは「それ以来、新幹線も怖くなって。『プレバト!』で大阪と東京を行き来してたときも、新幹線でずっと涙が出た。それで病院行ったら自律神経失調症って言われた」と回想した。

 そんな悲劇に見舞われた夫と結婚を決意したのは「私にその人が必要だったから。がんになって心配しすぎて自律神経失調症になるほど私はこの人に頼ってたんだなってことに気付いたから結婚しました」と説明。抗がん剤治療を経て、結婚から5年経過した今も再発しておらず、現在は家族で幸せな日々を過ごしているという。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a7b5b07eef4bdee86533fe5818dbb183529c120


【『豊崎由里絵』交際中に夫のがん判明も、結婚は「私にその人必要だった」】の続きを読む


梨園の妻は、それなりの料理もできなくちゃいけないから大変だよね(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/05(水) 22:50:13.88


1/5(水) 21:36
スポニチアネックス

藤原紀香 彩り美しい白味噌仕立てのお雑煮披露 夫の愛之助は5杯もおかわり
藤原紀香
 女優の藤原紀香(50)が5日、自身のインスタグラムを更新し、白味噌仕立てのお雑煮を披露した。

 夫で歌舞伎俳優・片岡愛之助のリクエストに応え、元旦に続いて作ったとし「我が家のお雑煮は、昆布出汁からの白味噌仕立て。白味噌だけではたくさん入れないと味が思うようにキマらないこともあり、でも塩分が心配。そこで!あるものを入れてお味噌を少なめ(=塩分控えめ)にします」と説明。丸い輪切りの金時人参、大根、そして最後に焼いた餅と青海苔と鰹節を入れるという。

 また、藤原はコロナ禍休みを利用して温活指導士免許を取得したと明かし「腸活は温活に通ずるものがあり発酵食品には凝りまくっている私」とし、この日は翌日朝から仕事があるため控えたというが、元旦には「今年のお雑煮はヘルシーかつ美味しく出来たようで、なんと夫に5杯もおかわりしてもらえてびっくり(笑)」とつづっている。

 フォロワーからも「美味しいそうですね」「素晴らしいお雑煮を食べられる愛之助さんは幸せ者」「彩り良くて凄く美味しそうですね」「5杯のおかわり!と〜っても美味しくて優しい味がするのでしょう」などの声が寄せられていた。

【写真】おいしそう!藤原紀香の作ったお雑煮(インスタから)

(出典 www.sponichi.co.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/b5ff6d3f87199c8fa590753d42715679aa12a02e


【『藤原紀香』夫の愛之助が5杯もおかわりした白味噌仕立てのお雑煮披露】の続きを読む


佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラス(現:秋田オーパ)に出店していたショップ「流行屋」の店員と
54キロバイト (6,702 語) - 2021年12月14日 (火) 06:37


希ちゃん、たくましいわ~(*´ω`*) 応援してるよ~~~(^_-)-☆

1 jinjin ★ :2021/12/15(水) 05:45:31.72

佐々木希 夫・渡部建の不倫は「記憶にない」のたくましさ 来年1月に主演ドラマも


モデルで女優・佐々木希(33)の3年半ぶりの連続ドラマが注目されている。

来年1月期のテレビ東京系「ユーチューバーに娘はやらん!」(月曜・午後11時6分)がそれ。
ヒットメーカーの秋元康氏が企画・原作を手掛けるラブコメディーで、連ドラ主演は、2018年4月から6月まで放送された「デイジー・ラック」(NHK)以来となる。


夫のアンジャッシュ・渡部建は昨年6月の不倫騒動で芸能活動はいまだ〝休業中〟。
後輩芸人のいけだてつやが先月15日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)で、豊洲市場でアルバイトを継続していることを明かしたばかりだ。


一方、佐々木は育児をしながら今年はCMはもちろんドラマや舞台など女優業に大忙しだった。

芸能プロ関係者は「離婚危機を報じられたこともあったが、まったくその様子はない。最近も週刊誌で先月、家族でキャンプに行ったことが報じられ、自身もSNSにキャンプの様子を投稿していた。夫の復帰を焦っておらず〝私が頑張るから〟と、子育ても手を抜いていない」と語る。


14日には自身が出演する「クレディセゾン新CM発表会」に出席。
宇宙人と初共演する一風変わったCMについて「宇宙人と心が通じ合いました」と笑顔だった。

「仕事のまい進ぶりはすごいですよ。夫の騒動を含めた過去も『昔のことは記憶にないんです。忘れてしまった』などと笑顔で言っている。周りに気を使っての発言かもしれませんが、『今はいただいた仕事に集中!』といった心境のよう。主演ドラマも控えてますし、ウジウジしながら子育てする暇はないのでしょうね」(ドラマ関係者)


来年は「お仕事を楽しみながら、プライベートの時間も大切にしたい」と言い切った佐々木。
なりふり構ってはいられない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/91bacb3f43929a1268794f649056f96af2fa87c2


【『佐々木希』ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」主演、夫の不倫は「記憶にない」】の続きを読む

このページのトップヘ