不倫


『坂井真紀』不倫騒動もフルヌードも彼女の人生観の表れ


坂井 真紀(さかい まき、1970年5月17日 - )は、日本の女優。 東京都台東区根岸出身、スターダストプロモーション所属。十文字高等学校、十文字学園女子大学短期大学部卒。 1990年、4代目リハウスガールに選出される。 1992年ドラマデビュー、その後数々のテレビドラマに出演、歌手としても活躍…
31キロバイト (3,847 語) - 2023年4月13日 (木) 04:10


短い間にいろいろな騒動が起きているようですが、坂井真紀さんは52歳だということを忘れさせるような美しさでフルヌードにも挑戦していたとは驚きです。周りの厳しい目を気にせず、自分の道を進む姿勢に感銘を受けます。

【『坂井真紀』不倫騒動もフルヌードも彼女の人生観の表れ】の続きを読む


大島 麻衣(おおしま まい、1987年〈昭和62年〉9月11日 - )は、日本のタレント・歌手・YouTuber。 東京都足立区出身で、千葉県野田市育ち。野田市立南部小学校、野田市立南部中学校、千葉県立流山北高等学校卒業。ホリプロ所属。野田親善大使。女性アイドルグループ・AKB48メンバー(1期生)。…
50キロバイト (6,562 語) - 2023年3月22日 (水) 15:28
「大島麻衣さんの説得力ある発言に感心しました。不倫は誰しもが犯す可能性があると思いますが、自己制御することが大切ですね。」

1 伝説の田中c ★ :2023/04/12(水) 21:34:54.67ID:4L17VsyW9
 元AKB48でタレント・大島麻衣(35)が、10日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。「不倫する女性の特徴」について、自身の思いを明かした。

 “ガチの港区女子”として知られる大島に、スタッフが「不倫する女性の特徴みたいなのって、何かあるんですか?」と質問。大島は「寂しがり屋」「ナルシスト」「プライドが高い人」と、自身が考える“特徴”を挙げた。

 「プライドが高い」人が不倫しやすいと考える理由については「捨てられる前に他を用意しておく、みたいな」と分析。「寂しがり屋」という点は「寂しいを言い訳にするから」といい、「ナルシスト」については「“旦那さんが相手してくれなくなった”って言うから。旦那さんのせいにする人だから。自分が魅力がなくなったって思わないってこと。自分も努力できることあったんじゃないですか?って思っちゃうから。私」と厳しく指摘した。

 続けて「私は侍だから、絶対浮気しないから。100%」と宣言し「本物の港区女子は、侍です」と、“本物の港区女子”は不倫や浮気をしないと断言。「今はそういうお店(女性向け*店)がいっぱいあるから、そういうところで解消すればいい。それなら不倫にならない」としつつ「プライドが高いから、お金で男性を買いたくないから普通に恋愛をして不倫になってしまうんだと思う」と分析していた。

 この動画には「説得力ある」「めっちゃわかる」「確かに何故このカップルが?っていう、不思議な人がやるから疑問にな」「すごい勉強になりました」と、さまざまな意見が寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a46f379a9ebbf5ac61bcaedf882148e85e87d076



(出典 Youtube)


【『大島麻衣』不倫女性の3つの特徴を語る】の続きを読む


『黒岩知事』「11年不倫」報道で謝罪の声明発表!


2022年12月27日閲覧。  ^ 震災がれきなど黒岩知事が受け入れ表明、汚染廃棄物は「対象ではない」/神奈川 神奈川新聞 カナロコ、2011年5月18日 ^ 被災地がれき受け入れ、黒岩知事が慎重姿勢/神奈川 神奈川新聞 カナロコ、2011年11月10日 ^ がれき年内決着せず 神奈川・黒岩祐治知事 MSN産経ニュース、2012年12月30日…
72キロバイト (10,306 語) - 2023年4月5日 (水) 14:02


同じくJ-CASTニュースには、黒岩祐治知事と妻の会見の様子が掲載されています。お二人のキチンとした言動には、ある程度のリスペクトを感じました。しかし、黒岩祐治知事が謝意を示すだけでなく、具体的に何か変化を起こす努力が必要だと思います。

【『黒岩知事』「11年不倫」報道で謝罪の声明発表!】の続きを読む


画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。(2022年2月) 渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。後述の不祥事に伴い、20…
31キロバイト (3,982 語) - 2023年3月13日 (月) 23:00
記者の方も緊張されたのですね。渡部さんの不倫騒動は、多くの人に衝撃を与えましたが、彼の謝罪会見も印象的でした。

1 冬月記者 ★ :2023/04/01(土) 17:12:12.94ID:eVUrutzY9
https://news.yahoo.co.jp/articles/8da4ccec6121606c336345e0d833dbb5b1c64feb

渡部建 不倫騒動を振り返る 謝罪会見は「今思うとよくやったなと」 あまりの緊張感で記憶なくなる


 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(50)が、YouTubeチャンネル「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~」に出演。31日までに更新された動画で、20年6月に報じられた不倫騒動について語った。

 芸能活動自粛中には、週刊誌の記者に追われる日々だったという渡部。「家と(子供の)学校がばれて、車止めてる位置もわかるんで、そこでもう突撃はされる」と語った。

 謝罪会見についても「今思うとよくやったなと思いますけど、そのぐらい結構きつかった。俺、よくあのとき普通で乗り越えたよなみたいな。なんかどういう心持ちでいたんだろうとか。朝起きて、今日会見だってなったときに、どんな自分で出かけたんだっけなとか、今思うと、その辺が全部飛んでますね」と、あまりのプレッシャーで当時の記憶がなくなっていることを明かした。

 相方の児嶋一哉からは「長年の不満を全部ぶつけられました」といい「児島の意見を聞かない」「全部ワンマンでやってる」と指摘されたことを話した。

 渡部は「いろいろ児島の意見をないがしろにしてきましたね」「テレビ番組内でガチで嫌がるようなことを言ってたんですよ」「そういうのも一線超えてた」と後悔を口にした。

【『渡部建』不倫騒動謝罪会見での“あの発言”に反響】の続きを読む


『トランプ前大統領』不倫口止め料めぐり起訴?米メディアが報道


ージ・H・W・ブッシュ以来28年ぶりのことであり、戦後落選した現職の大統領トランプで4人目となる。 2021年1月6日のトランプ支持者による連邦議会襲撃事件をめぐり「反乱の扇動」を行ったとの批判が高まり、1月13日、トランプ大統領に対する2度目の弾劾の決議案が下院で可決されたが、2月13日、上院の…
490キロバイト (63,049 語) - 2023年3月30日 (木) 19:44


これまでもトランプ前大統領は数々のスキャンダルに巻き込まれてきましたが、今回の件は本当に重いものになりそうです。今後の展開に注目が集まります。

【『トランプ前大統領』不倫口止め料めぐり起訴?米メディアが報道】の続きを読む

このページのトップヘ