一時


『月島 火事』もんじゃの街で住宅火事、一時1700世帯が停電 けが人なし


東京都 > 中央区 > 月島 月島(つきしま)は、東京都中央区の地名。現行行政地名は月島一丁目から月島四丁目。郵便番号104-0052。 1892年(明治25年)の「東京湾澪浚(みおさらい)計画」に基づき、東京湾から浚渫した土砂を利用して埋め立てられ、月島1号地(現在の月島一丁目から月島
10キロバイト (799 語) - 2022年6月17日 (金) 17:32


怖かったねぇ…びっくりしたねぇ…(◎_◎;)

【『月島 火事』もんじゃの街で住宅火事、一時1700世帯が停電 けが人なし】の続きを読む


『黒田総裁』一時1ドル=140円台に…約24年ぶりの円買い介入


一時1ドル=140円台に 約24年ぶりの円買い介入
…効果が数字のうえに表れていると理解している」  22日の円相場は日銀の黒田総裁が「当面、金利を引き上げることはない」と発言したことなどで1ドル=145…
(出典:テレビ朝日系(ANN))


日本銀行 (日本銀行総裁からのリダイレクト)
長年、日本銀行を批判してきた黒田東彦総裁は、15年にわたる日本のデフレーションの「責務は日銀にある」と明言しており、2013年4月、年2%のインフレーションの目標を2年程度で実現するために、日本銀行が供給するマネタリーベースを2年間で2倍にするなど大胆な量的金融緩和に踏み切った。実際の推移は右のグラフ参照。黒田総裁の就任後からマネタリーベースが急増している。…
93キロバイト (12,146 語) - 2022年9月11日 (日) 08:24


日本の価値を下げるな~~~(*´ω`*)

【『黒田総裁』一時1ドル=140円台に…約24年ぶりの円買い介入】の続きを読む


『石井竜也』10億円超借金で米米一時解散「俺の借金のために仲間を使いたくない」


石井 竜也(いしい たつや、1959年〈昭和34年〉9月22日 - )は、日本のポップミュージシャン、芸術家、音楽プロデューサー、映画監督である。茨城県北茨城市出身。所属事務所は自らが代表取締役社長を務める株式会社ウェルストーン・ヴォイス。血液型O型。既婚。
53キロバイト (4,658 語) - 2022年9月5日 (月) 06:58


大きな借金ができちゃったね(*´Д`)

【『石井竜也』10億円超借金で米米一時解散「俺の借金のために仲間を使いたくない」】の続きを読む


『円安』一時1ドル=143円台、円安が一段と加速wwwww


ートや政治の目的など、何らかの意味で基準とみなされる水準よりも高い状態を「高」、逆に、低い水準であるとき「円安」という。例えば、今まで1ドル80だったが、1ドル75になった場合には高になっている。つまり、より少額の「」で1ドルと交換できるようになる訳である(同じ円貨額でより多くのドルを買え
73キロバイト (12,493 語) - 2022年9月1日 (木) 14:58


もう笑うしかない株式市場だね(≧▽≦)・・・( ;∀;)

【『円安』一時1ドル=143円台、円安が一段と加速wwwww】の続きを読む


ちえみ(ほり ちえみ、1967年2月15日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、。芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の『ちえみ』にしたもの。 大阪府堺市東区出身。ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。実子5人、現夫の連れ子2人の計7人の子どもが居ることでも知られる。血液型はB型。
46キロバイト (6,656 語) - 2022年5月21日 (土) 01:34
大きな病気でないといいね。お大事に(*´ω`*)

1 征夷大将軍 ★ :2022/06/21(火) 16:19:10.09
日刊スポーツ2022年6月21日13時31分
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202206210000390.html

2019年(平31)に口腔(こうくう)がんと食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(55)が21日までにブログを更新し、入院したことを報告した。

堀は20日のブログで、「今日未明に下腹部の痛みで目が覚め、主人に大学病院の救急外来へ、連れて行って貰いました。早朝からいろんな検査をしています。PCR検査は陰性でした」と書き出し、「ただやはり炎症反応がかなり高く、検査も含めて心労・疲労回復のためにも、入院することになりました」と報告した。

予定はすべてキャンセルするとし、「いろいろな皆様に、ご迷惑をお掛け致しましたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「とても残念でなりませんが…ゆっくり休んで、また笑顔で復活できたらなぁ…と思います」とつづった。

21日の投稿では、「昨日の今頃は、歩けなくて車椅子でした」というが、点滴治療で血圧などが回復してきたと報告。「今回は人生で、何十回目の入院となるのでしょう(笑)今回もいつ退院できるか分かりませんが…この経験も自分の人生に、活かして生きたいです」と前向きな思いをつづった。

【『堀ちえみ』下腹部の痛みで救急外来「炎症反応が高く」一時血圧低下も…】の続きを読む

このページのトップヘ