アナが


カトパン』は、2008年度フジテレビ新人アナウンサーの加藤綾子が司会を務めた、フジテレビの深夜トークバラエティ番組。フジテレビ新人アナウンサーによる『○○パン』シリーズの第4弾で、加藤の愛称にもなっている。 当番組は、2008年9月26日まで放送していた生野陽子(フジテレビアナウンサー)司会によ
9キロバイト (990 語) - 2022年1月11日 (火) 05:36
カトパンもいよいよ専業主婦かな(*´ω`*)

1 ひかり ★ :2022/06/03(金) 11:53:34.37

 元フジテレビのフリーアナ加藤綾子(37)が、平日夕方ニュース「Live News イット!」(フジ系)のメーンキャスターを9月いっぱいで卒業する。所属事務所が3日、「昨年の結婚をきっかけに、家族との時間を大切にしたいという本人の思いもあり~」と理由を挙げ、発表した。

 今後については「自身の体調管理や家庭の時間を考え暫くの間は、お仕事をお休みさせて頂きます」としている。

 加藤は今年4月、MC明石家さんまの相手役を長年務めたフジ「ホンマでっか!?TV」も卒業。3日の「イット!」で本人から何かしらの報告がありそうだ。

 関係者の話を総合すると、「イット!」のカトパン後任は同局の宮司愛海アナ(30)で内定しているという。

 2015年入社の宮司アナは週末深夜のスポーツニュース「S―PARK」を、18年の放送開始時からメーンキャスターの1人として任されていた。この4月からは、お昼のニュース「FNN Live News days」の月曜と火曜キャスターへ異動。東京五輪と北京冬季五輪の中継・ハイライト番組も仕切った。

「フジと言えば、もっか経費節減の最中。高額ギャラがウワサされるカトパンから局アナの宮司に代えたのも、そうした狙いがあるのかもしれません」とはテレビ関係者。

 宮司アナは夕方の顔になれるか――。
東京スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/d23ba7579817f4631a3e300774da57b074217d19


【『カトパン』「イット!」卒業、後任に宮司愛海アナが内定wwwww】の続きを読む


田代 尚子(たしろ なおこ、1966年5月10日 - )は、フジテレビ報道局マルチデバイスニュースセンター所属の社員、同局の元アナウンサー。本名、堀江 尚子(ほりえ なおこ)旧姓、田代。 福岡県三池郡高田町(現・みやま市)出身。 私立明光学園高校、上智大学外国語学部フランス語学科卒業後、1989年入
6キロバイト (700 語) - 2022年2月19日 (土) 15:38


世代交代ってことかな(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/26(土) 19:01:02.58

2/26(土) 16:15
NEWSポストセブン

田代尚子元アナも退社へ「フジテレビ・ベテランアナが早期退職に殺到」でフリーアナ勢力図激変か

 今年1月から始まったフジテレビの「50歳以上の早期退職制度」に続々と“大物”が応募していることが報じられ、大きな話題となっている。『FNNニュース』など同局の看板番組のメインキャスターを務めた境鶴丸氏や、昨年までアナウンス部長をつとめていた野島卓氏など、“元ニュースの顔”も早期退職を希望していると報じられた。だがフジを去ろうとしている元アナウンサーは彼らだけではなかった。
 フジテレビ関係者によると、「横井克裕さん、塩原恒夫さん、田代尚子さん、長坂哲夫さんら、実力派の元ベテランアナたちも退社希望を出していると聞いています」という。

 横井氏といえば、『プロ野球ニュース』や『笑っていいとも!』などで活躍。ニューヨーク支局での勤務経験もある実力者で、現在は総務局に勤務。塩原氏はF1中継や競馬の実況で名を上げ、五輪ではリンクに向かう浅田真央に対して「地球滅亡のマヤ暦を乗り越えて、ソチ五輪に向かう『マオ暦』が始まります!」と実況するなど、「塩ポエム」と呼ばれる“迷言”を残し話題となっていたが、2017年にBSフジへ出向。現在は広報担当局長を務めている。

 田代氏は『FNNニュース』など同局のニュース番組の顔として硬派なニュースを読み続けてきたことで知られる。現在はデジタルビジネスを中心とするマルチデバイスニュースセンターという部署に所属。また、1997年のFIFAワールドカップで声を裏返して「日本! 勝った!」と絶叫し、日本中の注目を浴びた長坂氏は、野球、F1、格闘技などのスポーツ中継で活躍するも、2009年、番組女性スタッフへのセクハラのため、アナウンス室副部長の役職を剥奪され、総務局に異動した。2016年には報道局に移り、現在は記者として気象庁を担当している。

 彼らの退職連鎖の背景を、前出・フジテレビ関係者はこう解説する。

「フジテレビはスポーツ中継自体が少なくなり、スポーツを担当するアナウンサーの居場所がなくなりつつあるんです。また、特に女子アナに顕著なのですが、一時期どんなに人気があったとしても、陰りが出てくると、容赦なくアナウンスとは無関係の別部署への異動を言い渡す。50歳までアナウンサー一筋でやってきた吉崎典子さんの場合でさえ、別部署に異動になっています」

 彼らの多くは退社後、フリーランスとして活動するのではないかと言われている。それに戦々恐々としているのが、現在、フリーで活躍するアナウンサーたちだ。制作会社関係者がこう話す。

「最近は40代、50代でフリーになっても活躍するアナウンサーが増えている。そんな中、『面白くなきゃテレビじゃない』という全盛期のフジテレビという大舞台で経験と実力を積んだ元べテランアナたちが参入してきたら、ただでさえ小さなパイの熾烈な奪い合いとなる。加えて、彼らにはアナウンス能力だけでなく、別部署で鍛えた人脈や社会性など、物事をアナウンス室の外から見た独自の視点がある。フリーアナ界の勢力図が大きく変わる可能性もあります」

 フジテレビに聞くと、「退職する方の個別の名前などについては対応しておりません」(企業広報部)と答えた。“フリーアナ戦国時代”の新たな幕開けとなるか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d62f2f94849a64dfa63b7ad0b8a9dbb3e06a27d6


【『田代尚子』やっぱり退社「フジテレビ・ベテランアナが早期退職に殺到」】の続きを読む


日比 麻音子(ひび まおこ、1993年7月5 - )は、TBSテレビのアナウンサー。 東京都大田区 の出身で、幼稚園へ通っていた時期に大阪府内で暮らしていたほか、幼少期に『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ)へ出演した経験を持つ。 保健体育の教師である実母の勧めで横浜雙葉小学校へ入学すると、内
117キロバイト (17,236 語) - 2022年1月19日 (水) 16:33


とうとう、アナウンサーの世界にもコロナが・・・(◎_◎;)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/21(金) 10:48:06.78

1/21(金) 10:37
オリコン

TBS日比麻音子アナ、新型コロナ感染で『ひるおび!』休演 宇内梨沙アナが代役
日比麻音子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
 TBSの日比麻音子アナウンサー(28)が新型コロナウイルスに感染したため、21日放送の同局系『ひるおび!』(月〜金 前10:25)を休演した。代役を務めた宇内梨沙アナ(30)から、日比アナの陽性が発表された。

 冒頭で、宇内アナが「金曜日を担当する日比アナウンサーですが、きのう新型コロナウイルスの検査を受け陽性が確認されたため、本日はお休みです。代わって宇内が担当いたします」と伝えた。

 新型コロナ感染拡大を受け、感染者や濃厚接触者の出演見合わせが相次ぎ、各局対応を行っている。きょう21日放送のフジテレビ系情報番組『めざましテレビ』では、木曜レギュラーとして出演したHey! Say! JUMPの伊野尾慧(31)が感染したことを受け、レギュラーを務めるアナウンサー7人(三宅正治、軽部真一、生田竜聖、藤井弘輝、藤本万梨乃、永尾亜子、渡辺渚)が出演を見合わせた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a9fed2c3e3c39ece430004372ce7be73fba46ce


【『日比麻音子アナ』新型コロナ感染で「ひるおび!」休演 宇内梨沙アナが代役】の続きを読む

このページのトップヘ