おの ののか(Nonoka Ono、1991年〈平成3年〉12月13日 - )は、日本タレントで元グラビアアイドルである。出生名は宮田 真理愛(みやた まりあ)で、東京都出身である。芸能事務所プラチナムプロダクションに所属する。夫は競泳選手塩浦慎理。 文京区立第一中学校を経て、日本大学第二高等学校を卒業
29キロバイト (3,748 語) - 2021年8月26日 (木) 16:28


副反応って、ホントに個人差大きいよね(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/27(月) 11:28:42.07

9/27(月) 11:16配信
日刊スポーツ

おのののか(2019年12月撮影)

第1子妊娠中のタレントおのののか(29)が27日、インスタグラムを更新し、新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応などについてつづった。

おのは26日夜にストーリーズを更新し、「2回目ワクチン 14時に打って今のところ1回目と同じで少し腕痛いくらい」と、2回目のワクチン接種を報告。翌27日朝の更新では、36・6℃を示した体温計の画像とともに、「接種後17時間。腕痛い以外なにもなさすぎて」と、拍子抜けする様子をつづり、「これからまた変化あるのかな」とした。

おのは9月22日にツイッターで、「12歳までワクチンNGなのに お腹の赤ちゃんは本当に大丈夫なの、、? 数年後どうなるか結果も出てないし、、薬だけでも妊娠中ダメなもの多いのに、、て考え出すと止まらない」と不安を吐露していたが、5日に1回目の接種を受けたことを報告し、「夫も含め誰にも会わずに ひとりで引きこもってない限り感染の可能性はゼロではないと思った。もし感染して重症化したり何かあったときに、誰から移ったんだろう、あの人が感染してなければ、、など誰かのせいにしてしまう自分がいるかも。それだったら自分の意思でワクチン接種を決めて感染や重症化を防ぎ、万が一、なにかあったときには自分の意思で決めたことを受け入れてその後の対応を考えたい。と思った」と、接種を決意した思いをつづっていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ad16352702bccd2cc5fa25df477ca2bdeba5a54


【『おのののか』「腕痛い以外なにもなさすぎて」ワクチン2度目接種に拍子抜け】の続きを読む