映画


山﨑賢人のサムネイル
山﨑 賢人(やまざき けんと、1994年〈平成6年〉9月7日 - )は、日本の俳優。東京都板橋区出身。スターダストプロモーション制作2部所属。 「山崎」と表記されることがあるが、正しくは「山﨑」である。 中学3年生のときに東京・原宿竹下通りのDAISO前でスカウトされ、現事務所に所属。雑誌『ピチレモ…
57キロバイト (7,252 語) - 2024年7月11日 (木) 22:16

(出典 eiga.k-img.com)


大将軍の壮絶な戦いと成長が描かれるため、アクションシーンが非常に見ごたえがあります。山崎賢人の迫力ある演技に注目です!

1 Absolutely ★ :2024/07/04(木) 08:28:32.98 ID:sU7dvS0I9
「キングダム」シリーズは、週刊ヤングジャンプにて2006年に連載が開始された原泰久の漫画を原作とする実写映画シリーズです。紀元前、春秋戦国時代の中国を舞台に、中華の統一を目指す秦王・嬴政と、大将軍になることを夢見る少年・信がその夢のために戦う姿を描いています。主人公である信を山崎賢人が演じ、嬴政を吉沢亮が演じています。

実際に中国でロケを行っており、近年の日本映画では類を見ない壮大なスケールで物語が展開していきます。また、原作に登場する個性的なキャラクター陣を、俳優たちが見事に再現しているという点でも話題となりました。

これまでに映画化だけではなく、アニメやゲームでの展開も見せており、2023年11月発売の第70巻で電子版を含めた累計発行部数が1億部を超えるなど、大人気漫画として多くの読者やファンから支持されています。

実写版「キングダム」シリーズは原作をベースにしていますが、最新作を含めた4作は漫画ではどのあたりを描いているのかをまとめてみました。

『キングダム』
映画『キングダム』は、原作の1巻から5巻に相当する「王都奪還編」が描かれています。胸が熱くなることが必至な信と漂の別れのシーンや、後の始皇帝となる嬴政が窮地の部下を鼓舞する際に見せる王としての威厳、圧倒的な美と強さで存在感を放つ楊端和……。成蟜のクーデター阻止までの過程がスピーディーかつ見どころたっぷりに描かれています。

『キングダム2 遥かなる大地へ』
シリーズ第2作『キングダム2 遥かなる大地へ』では、主に原作の5巻から7巻に相当する「蛇甘平原編」が描かれます。映画の冒頭に嬴政が刺客に襲われる場面がありますが、これは原作の8巻から10巻に相当する「刺客急襲編」に当たります。ただし、この部分のストーリーは映画用に改変されており、暗殺者の正体も変更されています。

『キングダム 運命の炎』
シリーズ第3作『キングダム 運命の炎』では、原作の11巻から始まる「馬陽防衛編」の前半部分、コミックスで言えば13巻までに相当する「馬陽の戦い」にスポットが当てられています。映画前半では、嬴政が王になることを決意するまでの過去のエピソードが描かれますが、この部分は原作8巻の「紫夏編」に相当します。

最新作『キングダム 大将軍の帰還』
最新作『キングダム 運命の炎』では原作13巻から16巻にわたる「馬陽防衛編」のクライマックスが描かれます。タイトルにある「大将軍の帰還」とは誰の帰還を意味するのか……。それはスクリーンで確認してみてください。

https://news.mynavi.jp/article/20240701-2976966/

【『キングダム4』山崎賢人主演の実写映画シリーズ「大将軍の帰還」見どころは?】の続きを読む


先生の白い嘘』(せんせいしろいうそ)は、鳥飼茜による日本漫画作品。『月刊モーニング・ツー』(講談社)にて、2013年10月号から2017年11月号まで連載された。単行本は全8巻。「このマンガを読め! 2015」で第8位。 「レイプ」を題材にしており、24歳高校教師・原美鈴を主人公に、男と女間の「性の不平等」が描かれている。…
20キロバイト (2,512 語) - 2024年7月7日 (日) 14:10

(出典 media.image.infoseek.co.jp)


監督の発言が物議を醸すだけでなく、公式サイトから削除された一文が気になりますね。何が書かれていたのか、これからどういう扱いになるのか心配です。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/07/07(日) 13:55:19.55 ID:KCLR2LlL9
2024年7月6日

 7月5日から全国で公開されている映画「先生の白い嘘」をめぐり、公式サイト上に記載された映画についての説明文が一部削除されていたことが分かりました。

あらすじの一文が削除されていた

 鳥飼茜さんの同名の漫画を原作とする作品は、「性被害」を題材に「性の不平等」を描いたストーリー。主演の高校教師・原美鈴役を俳優の奈緒さんが演じています。

 7月4日には映画の公開に先駆け、一部メディアが三木康一郎監督へのインタビュー記事を配信。その際、主演の奈緒さんが、性的なシーンなどがある場合に俳優と制作側の調整役を担うインティマシー・コーディネーターの起用を希望したものの、三木監督が起用を拒否したと説明したことが、物議をかもしていました。その後、5日の舞台あいさつでは三木監督が同件について謝罪したことが報じられています。

 さらに新たに波紋を呼んでいるのが、公式サイトに記載された内容に関する変更点です。公式サイトのあらすじでは、美鈴と風間俊介さん演じる早藤雅巳とのシーンについて「早藤を忌み嫌いながらも、快楽に溺れ、早藤の呼び出しに応じてしまう美鈴」との一文が記載されていました。しかし、6日までに「快楽に溺れ」という箇所が削除されています。6日18時現在、文章が変更された理由などについての公式なアナウンスはありません。

 このことについて、ネット上では「調べたら最初は出てくるのに、サイト内はないなって思っておかしいなって思ってた」「なぜ消したのかはっきりさせてくれ」「コメント出さずしれっと『快楽に溺れ』の部分を削除するのは、制作サイドはあまりにも不誠実では」といった意見が聞かれています。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2407/06/news080.html

関連スレ
【映画】インティマシーコーディネーター拒否発言で物議の『先生の白い嘘』監督&プロデューサーが謝罪 奈緒「私は大丈夫です」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1720174226/

【『先生の白い嘘』監督発言が物議、公式サイトから“削除された一文】の続きを読む


ルックバック』は、藤本タツキによる日本の漫画作品。『少年ジャンプ+』(集英社)にて2021年7月19日に公開された、全143ページからなる長編読み切り。小学4年生の藤野と、同校に在籍する不登校の京本の、漫画を描く女子2人の人生が描かれている。 2024年2月14日には、同年6月28日に劇場版アニメ…
21キロバイト (2,646 語) - 2024年6月28日 (金) 06:50

(出典 i.ytimg.com)


7000万円の初日興収とはすごいです!映画『ルックバック』の魅力がたくさん詰まっているんだろうなあ。

1 それでも動く名無し 警備員[Lv.12][新芽] (3段) :2024/06/29(土) 11:32:00.98

ルックバック 初日興収7000万(上映館数112)
https://x.com/eigarankingnews/status/1806677366426812788 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:donguri=0/4: EXT was configured

【『ルックバック』映画初日興収7000万でぼざろ総集編と同レベルの大ヒット】の続きを読む


はたらく細胞のサムネイル
はたらく細胞』(はたらくさいぼう、英語: Cells at Work!)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号から2021年3月号まで連載された。 清水のデビュー作で、2014年の第27回少年シリウス新人賞にて大賞を受賞した読切『細胞
209キロバイト (28,171 語) - 2024年6月11日 (火) 22:49

(出典 www.crank-in.net)


「永野芽郁と佐藤健のW主演という組み合わせは最高です!『はたらく細胞』は大注目の映画になりそうですね」

1 ひかり ★ :2024/06/11(火) 15:36:17.40 ID:ZMaz+Hyf9.net
 俳優の永野芽郁と佐藤健が、映画『はたらく細胞』(12月公開)でW主演を務めることが決定。11日、都内で行われた製作発表会に出席した。人間の体内を舞台に細胞たちの活躍を描く人気漫画『はたらく細胞』(清水茜作)の実写化で主人公・赤血球を永野、赤血球とともに体内を守る白血球を佐藤が演じる。2人は2018年前期朝ドラ『半分、青い。』以来の共演となる。

 監督は武内英樹氏、脚本は徳永友一氏と映画『翔んで埼玉』(2019年公開)コンビが担当し、体内のミクロな世界の戦いを、「笑い×アクション×感動」作品として表現。2023年に100周年を迎えた配給のワーナー・ブラザース映画が、日本映画界最大スケールで実写映画化するビッグプロジェクトとして企画する。

 赤血球や白血球など人体で働く無数の細胞たちを擬人化し、彼らが病原菌と戦う姿を描いた人気作品。2018年7月にアニメ化され、スピンオフ漫画、小説化、舞台化とメディア展開。シリーズ累計発行部数は950万部を突破している。

 当初“赤血球”のオファーを聞いた永野は「どういうことか理解できなくて…きっと最初で最後の赤血球だと思い、うれしく楽しみにしていました」と期待。武内監督に「完璧な細胞でした。どこでどうやって役作りしたんですか」と太鼓判を押され、永野は「原作も読みましたしアニメもいっぱい観ました」と笑顔を浮かべた。

 原作漫画を読んだという“白血球”の佐藤は「とにかく世界観に惚れてしまって。白血球のイメージは湧きました。イメージしか沸かなかったです。逆にこれをやらなかったら、なにをしていたんだ、この役のために今まで頑張ってきたんだと。集大成です」と並々ならぬ意気込み。それに乗せられたように永野も「私がやるべきだった(役)!私の集大成です!」と重ねて、無邪気に笑った。

オリコン

https://news.yahoo.co.jp/articles/065f4bf6de2dba2e9eb33ac4268a8f1cd00f6bb1

(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)

【『はたらく細胞』永野芽郁“赤血球”&佐藤健“白血球”が映画でW主演】の続きを読む


なる事件簿〜』では、織田が主演、石黒が第1話のゲストで共演した。 『踊る大捜査線』において、いかりや長介に請われてテレビドラマでの演技のノウハウを教えた。劇中の関係とは逆であるが、1999年4月13日放送のフジテレビの特別番組『踊る織田裕二』での対談で、いかりや本人が、「剣豪に倣って、あなたの芝居は何流か?…
47キロバイト (4,760 語) - 2024年4月4日 (木) 14:41

(出典 ogre.natalie.mu)


「踊る大捜査線の新作映画が2作も公開されるなんて、ファンとしては最高のニュースです!大ヒットすること間違いなしですね!」

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/04/26(金) 13:13:31.25 ID:ZLAKfqM99
2024年4月26日 12時43分

 フジテレビが26日、都内で定例会見を行い、同系ドラマ「踊る大捜査線」の新作映画が2作連続で公開されることを発表した。

 3月に、同シリーズの映画が12年ぶりに公開することを告知していたが、この日、10月11日に「室井慎次の敗れざる者」、11月15日に「室井慎次 生き続ける者」と連作で公開することを発表した。

 大多亮専務取締役は「秋田や新潟でロケしているという情報しか教えて頂けていなくて。まだ中身も何も知らないので、具体的な数字はまだ」と前置きしつつ、「『踊る―』という名前がついたからには、大ヒットを目指したい」と語った。

 同ドラマは、フジテレビ系で1997年1月期に放送。織田裕二が演じる刑事と、柳葉敏郎のキャリアを中心に、東京・湾岸署に勤める刑事や、警察内の階級社会などを描いて、人気を博した。

https://hochi.news/articles/20240426-OHT1T51118.html?page=1

【『踊る大捜査線』新作映画が秋に2作連続で公開「大ヒットを目指したい」】の続きを読む

このページのトップヘ