お笑い芸人


上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年〈昭和30年〉4月13日 - )は日本の司会者、歌手。上沼事務所所属。夫は、元メディアプルポ代表取締役会長・元関西テレビプロデューサーの上沼真平。 遠戚に林家三平(2代目)などがいる。 3人兄妹の末っ子として(6歳上に姉、2歳上に兄)、体重4200gで生ま
35キロバイト (4,846 語) - 2021年1月8日 (金) 21:21



(出典 newsimg.oricon.co.jp)


気持ちわかりますわぁ(*´ω`*)

1 冬月記者 ★ :2021/01/10(日) 13:02:36.75 ID:CAP_USER9.net

https://news.yahoo.co.jp/articles/0e2ce4686bf90b048425ce37c4482acedafd2fd9

上沼恵美子「M-1審査員は去年で一掃された方がいい」「やりたくない、しんどい」

 タレント・上沼恵美子が10日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演。毎年年末恒例の「M-1グランプリ」の審査員を務めているが「しんどい。かなわん」と吐露し、「去年(2020年)で審査員を一掃された方がいいと思う」と語った。

 M-1の審査員は上沼、ダウンタウン・松本人志、オール巨人らが務めている。

 上沼は、テレビ業界が自分にいつも、「ガラ悪く」などと毒舌を求めてくる、とし、「私は自分が大物とも思ってませんし、だいたい、M-1の審査員というのはやりたくないです!」と声を張り上げた。

 「芸人さんも一生懸命、グランプリ目指してるのに、私、お笑いなんて5年ぐらいしかやってないんですね」と自身は姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」で活動した期間しか漫才をやっていないことに触れ、「私本当は嫌なんです。私そんなエライ人でも何でもないし、お笑い分からへんし。ちょっと何か言うとあー言うた、こー言うた、ってネット社会になってすごい嫌。ネット社会になる前に(島田)紳助さんみたいに引退したらよかった、と思ってるの。合わないの。ついて行けないの。去年で審査員は一掃された方がいいと思う、1回」と一気に語った。

 これにFUJIWARA・藤本敏史は「審査員もみんな、ヘトヘトですもんね。審査員を審査、みたいになってる」と寄り添った。

 上沼は「しんどいねん、乗り越えられない、この年になってしんどい、かなわん」と繰り返していた。


【『上沼恵美子』M-1審査員は「やりたくない、しんどい」「ネット社会になってすごい嫌」w】の続きを読む


さんタク(2003年 - 、毎年元旦放送) さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ(2008年 - 、不定期特番) 史上最大の大忘年会!さんまの全日本宴会芸コンテスト(2011年 - 、年末年始特番) さんまでっか!?TV(2015年7月1日) さんまの東大方程式(不定期特番) さんま&女芸人お泊まり会(不定期特番)
136キロバイト (19,143 語) - 2021年1月9日 (土) 03:32



(出典 www.tfm.co.jp)


たぶん、ダントツであの人だよ・・・(*´ω`*)

1 Egg ★ :2021/01/10(日) 01:06:37.25 ID:CAP_USER9.net

1位の芸人には「とどまるところの無いしゃべくりが面白い」というコメントも。 ボイスノートは1005人に「最もトークが面白い芸人」1名を自由記述欄で回答してもらった。


(出典 dime.jp)


今回最も多くの票を集めたのは、明石家さんまさんで、267人の支持を集めた。和歌山県串本町出身。吉本興業に所属。ビートたけしさん・タモリさんと並び「お笑いBIG3」の1人に称されている。

過去の代表番組には『オレたちひょうきん族』『あっぱれさんま大先生』『さんまのSUPERからくりTV』などがある。明石家さんまさんを選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがあった。

・頭の回転力 人をヨイショする優しさ

・トークと間合いの運びのうまさと情報量の多さに感心する

・全ての会話にオチを造れる

・本人自らいつも楽しそうで笑いを誘われるし、ツッコミがうまい

トークが面白いお笑い芸人に関するアンケート
対象条件:ボイスノート会員
調査方法:「最もトークが面白い芸人」1名を自由記述欄で回答
有効回答者:1005人
     (全回答から、コンビ名や複数人を回答しているもの、誰を指すか特定できないものなどを除外)
調査日:2020/8/12~2020/8/18

2021.01.08 DIME
https://dime.jp/genre/1057518/


【『お笑い芸人ランキング』トークが最も面白いのは、3位有吉弘行、2位松本人志、1位は?w】の続きを読む


『おかもとまり』離婚、精神的な病のストレスで「道路に突進してそのまま入院…」赤裸々告白w


おかもと まり(1989年12月13日 - )は、日本の元タレント、元ものまねタレント、起業家、クリエイター。別名・本名、岡本 麻里。 群馬県藤岡市出身。元ツインプラネット所属。芸能活動から引退後は「岡本 麻里」名義で株式会社minto.代表としてコラムサイト「minto.」の運営などを行う。血液型はO型。
76キロバイト (11,811 語) - 2021年1月8日 (金) 09:12



(出典 image-select.mamastar.jp)


辛いことが多かったんだね(*´ω`*) 元気出して、立ち直ってほしいなぁ(*^-^*)

【『おかもとまり』離婚、精神的な病のストレスで「道路に突進してそのまま入院…」赤裸々告白w】の続きを読む


岡村 隆史(おかむら たかし 1970年7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、ラジオパーソナリティ、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当。相方は矢部 浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。既婚。
46キロバイト (6,290 語) - 2021年1月2日 (土) 13:47



(出典 www.lmaga.jp)


個性の強い芸人の世界で生き残るのは大変でしょうね(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/07(木) 09:44:34.16 ID:CAP_USER9.net BE:478819765-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

1/6(水) 20:14
SmartFLASH

岡村隆史、芸人全員ダウンタウン病で「見たらアカンと思っていた」
Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
 ナインティナインが、1月3日放送の『ナイナイDAYS』(フジテレビ系)で、お互いの夫婦生活を語った。

 結成30年を迎えたコンビが、2人旅に出かけてトーク。矢部浩之は妻の青木裕子との夫婦仲について、「うちはつかみ合いのケンカかな。子供の目の前で」と告白。だが「そのときに一個だけ決めたのは、仲直りまで見せよう」と、ハグして和解する様子も子供に見せたという。

 この話に岡村は「(妻に)とにかく『ありがとう』と言うようにしている」と、新妻に感謝の気持ちを伝えていることを語った。

 岡村に「本当は結婚していない説」も出るなか、岡村の妻の顔を見たことがなかった矢部が「みんなが気を遣ってるところ、あえて言うけど、写真見せてくれへん?」と依頼。初めて岡村の妻の顔を見た矢部は「えー! きれいな人やんか!」と驚き、岡村は「(妻に)『見せたで』って言っときます」と笑っていた。

 番組では、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)時代も振り返った。あるとき、矢部は岡村から「相方(矢部)は、明石家さんまになるやんな。俺(岡村)、志村けんになるから」と言われたという。岡村は「俺はホンマ、志村さんのパクリでやってたみたいなとこあるからな、ずっと。『めちゃイケ』なんか特に。それしかできへんかったから」と笑っていた。

 ナイナイの解散については「10年ごとに解散せんか確認していこうな」と話をしていたという。岡村は「60(歳)までは何があってもナインティナイン」と豪語していた。

 秘話を語ったナイナイにSNSでは賛辞が寄せられた。

《録画しておいたナイナイDAYSやっと見れた。 最高に良かった感動して泣けた…… 30周年31年目ふたりあわせて99才。岡村さん矢部さんが今年もナインティナインとして活躍してくれること心から願ってます》

《録画してたナイナイDAYS観てるけど、やっぱりこの二人の関係好きだなぁ。 岡村さんは絶対面白いと矢部氏。 矢部氏はとにかく笑っててくれと岡村さん。 新年初で目頭が熱くなったよ》

《正直もっとナインティナインの2人の話がたくさん聞きたかったなー! けどこれをきっかけに岡村家と矢部家の交流が深まったら素敵 レギュラー番組にならないかな》

「同番組で、2人は活動初期についても語り合っていました。東京に進出してきたころ、岡村さんは『全員がダウンタウンさん病』と明かし、『あるときからダウンタウンさんを見たらアカンと思った。見たら影響されてしまうから』と振り返りました。

 スケジュールが多忙ななか、矢部さんとホテルまで一緒の生活が続き、息がつまった岡村さんは『カネ渡すから出ていってくれ』と矢部さんに頼んだことも明かしていました」(芸能ライター)

 岡村の結婚という大きな変化を経て、今後のナイナイのさらなる活躍が楽しみだ。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8f72f77ea469a6145bd1a55dd16fc564f89d828


【『岡村隆史』影響されてまうから、ダウンタウンさんを見たらアカンと思っていたwww】の続きを読む


『松本人志』「老化」の記事に対し「歳をとる事が罪ですか?」と投稿www


松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント・漫才師・司会者・映画監督・作家およびコメンテーター。左利き。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
33キロバイト (4,308 語) - 2021年1月6日 (水) 07:57



(出典 i.daily.jp)


超高齢社会の日本で、老化を「できないことの理由」にするような記事は良くないよね('◇')ゞ

【『松本人志』「老化」の記事に対し「歳をとる事が罪ですか?」と投稿www】の続きを読む

このページのトップヘ