コント55号 > 萩本欽一 萩本 欽一(はぎもと きんいち、1941年〈昭和16年〉5月7日 - )は、日本のコメディアン、テレビ司会者。 日本野球連盟に所属する野球クラブチーム「茨城ゴールデンゴールズ」創立者で、初代監督を務めた。司会者などタレント業のほか、舞台などの演出家としても活動する。
92キロバイト (13,544 語) - 2022年5月17日 (火) 04:45
いろんなことにチャレンジしてきた欽ちゃんの生き方は参考になるなぁ(*´ω`*)

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/05/19(木) 15:49:33.16

2022年05月19日

YouTube「欽ちゃん80歳の挑戦!」で小堺一機や関根勤とコラボも
萩本欽一 コメディアン


数々の冠番組をヒットに導き、「視聴率100%男」の異名をとった萩本欽一さん。活躍の場はテレビにとどまらず、64歳で社会人野球チームの監督を務めたり、73歳で大学に入学したりと、年齢にとらわれない挑戦が注目を集めてきた。しかし昨年80歳を迎え、大きな壁にぶつかったそうで──(構成=平林理恵 撮影=洞澤佐智子)
https://fujinkoron.jp/articles/-/5769





50代で合格しても、誰も面白がらない

「おまえは才能がない。やめるなら早いほうがいいぞ」と演出家の先生から言われたのは、コメディアンの修業を始めて間もない頃です。まあ、自分でも薄々気づいていたこともあって、この言葉にすごい納得しちゃったのね。それで才能のない人間なりの闘い方を探し始めた。

大勢で同じスタートラインに立って「ヨーイドン」をすると、絶対に負けると思ったから、競争相手ができるだけ少ないところ、できれば誰もいないところへ出ていこう、と。それなら僕でも一番になれちゃうじゃない。

64歳で社会人野球チームをつくって監督になったのも、コメディアンで野球の監督をやっている人がいなかったからです。僕は試合の采配は経験がないけど、エンターテインメントならできる。

考えてみれば、勝ち負けじゃなく、お客さんを楽しませるための野球の演出って、これまで誰もやってこなかったこと。だったら挑戦するしかないよね。そのうち、お客さんの「欽ちゃんの野球って面白い」という口コミが広まって、多くの人が球場に足を運んでくれるようになりました。

そして73歳のときには大学を受験。実は、きっかけは40歳の頃、冠番組の視聴率が下がるとともに、自分には語彙が足りないと感じることが増えたんです。お客さんが20代から30代、40代と成長していくのに合わせて、僕も豊かな言葉を得て変わっていかないと、誰も欽ちゃんを必要としてくれなくなっちゃう、と気づいたの。だから、予備校に通って日本史と英語と国語の勉強を始めました。

しばらくしたら、先生から「そこそこの大学なら合格できるから、入学試験を受けてみたら」と言われてね。でも、そんな簡単に入れるなら面白くないじゃない。しかも、「欽ちゃんだったら、試験を受けなくても入れてくれるところはある」と聞いて、そんなの挑戦じゃないよな、と。大学には興味があったけれど、そのときは勉強さえできればよかったから先送りにしたんです。





73歳のときに大学入試に挑戦
https://fujinkoron.jp/articles/-/5769?page=2


【『萩本欽一』80代は大切なものを失くしたけど、YouTube始めたよwwwww】の続きを読む


藤原 丈一郎(ふじわら じょういちろう、1996年〈平成8年〉2月8日 - )は、日本のアイドル、俳優。なにわ男子のメンバーである。愛称は、丈。 大阪府出身。ジャニーズ事務所所属。 本人の知らないうちに母親が履歴書を送り、小学2年生で8歳の時、京セラドーム大阪で行われた野球大会のオーディションに、母
31キロバイト (3,668 語) - 2022年4月7日 (木) 22:13
丈くん、霊感強いの~?(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/16(月) 22:54:21.36

5/16(月) 19:36
スポニチアネックス

なにわ男子・藤原丈一郎 “週2で金縛り”体験告白「誰か居るなって感じするのに…」

 なにわ男子・藤原丈一郎(26)が16日放送のFM大阪「藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ」で、恐怖体験?を明かした。

 「金縛りにあう」というリスナーからのメールに、「僕ね…一時期、週に2回ぐらい金縛りにあってたことがあった」と告白し、「なんか誰かいるなって感じがするのに動かれへんのよ」と当時を回想した。

 金縛りの原因を「その時、スケジュール的にもすごい多忙やったので体が疲れてて、幻想じゃないけど、体が勝手に黄色信号出してたのかなあ」と推測。その上で、同リスナーが知りたがっていた快眠法について「夏でも10~15分入浴してください、お風呂に浸かってください」と勧めた。「最高の睡眠を取るためには入浴って言われてる。疲れたなあって思う時には、シャワーだけじゃなくて、湯船にお湯をためて入ってください」と親身にアドバイスしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/86ebe05e96a5e422572d8738ae2d0420e1c1ca9e


【『藤原丈一郎』“週2で金縛り”体験告白「誰か居るなって感じするのに…」】の続きを読む


オダウエダは、吉本興業に所属する日本のお笑いコンビ。第5回女芸人No.1決定戦 THE W王者。 小田 結希(おだ ゆうき、1995年6月26日 - )(26歳) ボケ(たまにツッコミ)担当、立ち位置は向かって左。 愛媛県西条市出身。 身長170 ㎝、体重54 kg。血液型B型。 趣味はお酒を飲むこと、釣りをしながらビールを飲むこと。
20キロバイト (2,436 語) - 2022年4月20日 (水) 13:35
漫才みたいにはいかなかったみたいだね(*´ω`*)

1 ネギうどん ★ :2022/05/19(木) 13:30:35.17

5月18日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『オダウエダ』が登場。女芸人No.1決定戦『THE W』で王者に輝くなど今をときめく2人だが、視聴者からの評判は思わしくないようだ。

「オダウエダ」はエキセントリックな世界観が魅力のお笑いコンビ。小道具を用いた個性派なコントが特徴で、好き嫌いがかなりハッキリと分かれる芸風だ。

そんな「オダウエダ」が登場したのは、番組のレギュラーコーナー「スター★ニュース速報」。今をときめくスターをスタジオに呼んで気になるウワサを速報風に紹介し、それを本人に直撃するという趣旨のコーナーである。

緊張した様子でスタジオに登場した「オダウエダ」は、「ありがとうございます」とお礼を言いながら、革張りのソファーに着席。2人にさまざまなウワサがぶつけられた。

ボケ担当の小田結希は今でこそおっとりしたイメージだが、かつてはかなり荒れていたとのこと。夜遊びがひどかったようで、見かねた両親は駆け込み寺に小田を預けたという。小田はこれを認め、いつものおっとりとした口調で過去のエピソードを語った。

そもそも知らない? 視聴者から辛辣な声

この他にも「オダウエダ」の秘蔵エピソードやコントも披露されたが、

《オダウエダて? ついに出演するスターもいなくなったか! まじヤベエな》
《オダウエダがスターゲストとか終わってんな…チャンネル変えよ》
《ボケが常識の範疇だとツッコミに工夫がないとボケをツッコむだけの係になって、空騒ぎ感がでてしまう》
《なんか痛々しくて哀れになってきた…》
《ツッコミの人の声の大きさコントに合ってないわ。不快感を与えるよな》
《昼休憩寝ようと思ったのにオダウエダとかいう芸人の声がうるさすぎて寝れなかった》

など、ネット上からは痛烈な反響が上がっている。

「『THE W』で優勝したとはいえ、『オダウエダ』はまだまだ知名度の低い芸能人。スターとして紹介されても、視聴者はピンとこなかったのかもしれません。とはいえ、『スター★ニュース速報』は毎回ツッコミどころ満載。5月17日の放送では特に話題にもなっていないタレントの森泉が出演していました。しかし、19日にはYOSHIKIが出演。振り幅がものすごいですね」(芸能ライター)

懸命にアピールしていたが、視聴者から反感を買ってしまった「オダウエダ」。果たして彼女たちがお茶の間に受け入れられる日は来るのだろうか…。
https://myjitsu.jp/archives/352988


【『オダウエダ』「THE W」王者が「ポップUP!」でダダスベリwwwww】の続きを読む


いしだ 壱成いしだ いっせい、1974年(昭和49年)12月7日 - )は、日本の俳優、ミュージシャン。本名:星川 一星(ほしかわ いっせい、旧姓:石田)。 1974年12月7日、東京都出身。実父・石田純一は星川まりと学生結婚し、石田純一が20歳の時に壱成
31キロバイト (4,122 語) - 2022年5月14日 (土) 14:54
俳優人生まっしぐらで頑張ってほしいなぁ(*´ω`*)

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/16(月) 05:33:46.03

5/16(月) 5:15配信
東スポWeb

トークショーで近況を語ったいしだ壱成(東スポWeb)

 トルコでの植毛が話題になるなど、最近はすっかりお騒がせのイメージが付いてしまった俳優・いしだ壱成(47)が復活の兆しを見せている。15日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)に出演するなどメディアの露出も増加した。また、前日14日には東京「高円寺パンディット」でトークライブを開催。ライブ終了後の壱成を直撃すると、俳優業だけでなく、新たな〝パートナー〟との交際にも含みを持たせた。

 壱成は昨年、24歳年下の女優・飯村貴子と離婚。壱成がうつ病を発症し、働くことができず生活が困窮したというのが理由で、世間の注目を集めた。

 90年代「ひとつ屋根の下」(フジテレビ系)、未成年」「聖者の行進」(ともにTBS系)といった数々の人気ドラマに出演。トップ俳優として活躍し有名女優と浮名を流したが、現在は頭も薄くなり外見もすっかり変わってしまった。

 そんな壱成はトルコで植毛手術を受け、現在は俳優として再起を目指している。

 今月、自身の公式ユーチューブチャンネルを立ち上げ、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の殉職シーンを熱演する動画をアップした。

 元々、演技力には定評がある。15日放送の「ワイドナショー」でもダウンタウンの松本人志から、いろいろな人生経験をしたことで「料理人で言うとスパイスをいっぱい持ってる。これを駆使したらスゴイ料理ができる」とエールを送られた。

 さらに復活を印象付けたのが14日に都内で行われたトークライブだ。イベント冒頭で壱成は「事務所が決まりそうです。テレビの露出も増えると思います」と報告し、拍手を浴びた。旧知の仲である俳優の黒田勇樹との対談では、テキーラをあおりながらキレッキレのぶっちゃけトークを展開。

 黒田から「どうやって女の子を口説いてました?」と聞かれると「口説いたことない」と即答。「(女の子から)『やって』って来るんだもん。おれが言うのは『じゃあ、一緒に帰る』。それだけ」とモテエピソード披露した。

 さらに現在3人の女性から同時に交際を申し込まれていることも明かした。壱成は「経済的安定(をしてる女性)、美魔女、『うちに来なよ』って言ってくれるかわいい子。どれがいいか悩んでる」と恋愛相談。へべれけの黒田は「おまえ、ネットでイキってたらいいんじゃねぇ(笑い)」と答えになってないアドバイスを送り、会場は爆笑に包まれたいた。

 大盛り上がりのイベント終了後に壱成を直撃した。

 ――イベントをやってどうでした?

 壱成 お酒が入ってしまってガチトークができたことはいいんですけど正直、(しゃべりすぎて)怖いです(笑い)。

 ――俳優復帰への熱い思いも語った

 壱成 これからはバイプレイヤーの時代かなと思ってる。河相我聞くんとか先輩もいるので、そこを目指して。海外(進出)はやめて、日本の芸能界をボクなりに盛り上げたいです。

 ――彼女もできそう

 壱成 いや~。この話をふくらませます? 3人とも芸能人じゃないです。自分が経済力がないので前の妻からも「働いてる女の人がいいよ」って言われてます。

 ――自信にあふれている。これが本来の姿?

 壱成 そうです! やっと戻ってきました!

 ――復活期待してます

 壱成 ありがとうございます! 


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fee8e9203907854f4baa6679bf3ee3f9fab69dd0


【『いしだ壱成』植毛して自信回復か?女性3人から言い寄られるモテっぷり】の続きを読む


朋美ママ、オモシロすぎる(*´ω`*)

1 冬月記者 ★ :2022/05/19(木) 02:50:33.18

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e173144443c1c4ae1dcae1f37f1e130839b1c8a

華原朋美 2歳長男に1600万円の*ーリ買うも「ネットで叩かれ」2回乗って売却と明*


 歌手・華原朋美(47)が18日、ABEMAで放送された坂上忍(54)がMCを務める「デマ投稿を許さない」に出演した。

 子どもに1600万円の*ーリを買ったことについて聞かれた華原は「本当です」と答え「本当に親バカだったなって今思うんですけど、生まれて子どもって本当にこんなにかわいいものかと思って。大人になって車がなかったら困ると思って、ネット見ていたら“これいいな”と思って買っちゃったんですよ」としながらも「でも、ネットとかで叩かれて、とりあえず売りました。2回くらい乗ったかなって感じで…1150万くらいで」とあっけらかんと笑った。

 さらに、収入については、かつて「買いあさった」バーキンなどのブランド品を売ったりしているとし、ユーチューブチャンネルは、「月100万円くらい。普通だと思います」と明かした。

 収録後、坂上は「疲れました…」と話し「やっぱ、頂点行った人って、ある意味すごいですね。ある意味突き抜けてる何にも気にしていないんだもの。。周りのこと。びっくりした」と話していた。


【『華原朋美』2歳長男に1600万円のフェラーリ買うも「ネットで叩かれ」 2回乗って売却】の続きを読む


小林 礼奈(こばやし あやな、1992年2月18日 - )は、日本のタレント。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属(2020年4月まで)を経てフリー。元夫は流れ星☆のTAKIUE。以前は、時枝あやなとして活動。その後、久長あや那としてシャイニングウィルに所属していた。 新潟県出身。弟が2人いる(2歳下と13歳下)。
16キロバイト (2,173 語) - 2022年4月3日 (日) 02:28
「子はカスガイ」とはいかなかったか・・・

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/18(水) 14:03:22.13

5/18(水) 13:23配信
J-CASTニュース

 タレントの小林礼奈さんが、離婚からもうすぐ2年を迎えることを2022年5月17日深夜にブログで明かした。

■「2人でいっぱい乗り越えてきたね」

 小林さんはブログで、この日、娘と2人で「カルピスみかんゼリー」を作ったことを報告。次に投稿したブログの中で「離婚してからもうすぐ2年」と振り返り、「2年前にも東京のアパートでみかんゼリー作ってて お姉さんになったな~~、としんみり。感極まる」と成長を実感したことを明かした。

 小林さんは娘の様子について、「一時期は毎日パパがほしい、パパがほしいって言ってきていっぱい吐き出してもらい、いっぱい面会させて好きなだけテレビ電話させて好きな時に会っていいよ!って状態にした」と、父親を求める娘とたきうえさんとの交流の場を積極的に作ってきたとのこと。「そしたら満足したのか言わなくなって今はもう言わなくなって」という。

 一方、たきうえさんについて「でも話題には時々出てきて面白い感じで話題に出てきて、思い出話として2人で語り合っている」と思い出話をしているといい、「昔大好きだった阿佐ヶ谷の一軒家の話もたまに出てくる。お風呂とかで」とつづっていた。

 最後に小林さんは「2人でいっぱい乗り越えてきたね」と振り返り、「5才にしてたくさん経験積んだエレナはどんな大人になるんだろう 楽しみだ」と娘の将来に思いを馳せていた。

 小林さんは2020年10月にお笑いコンビ・流れ星☆のたきうえさんとの離婚を発表。当時のブログで「ちょっと前には離婚していたのですが発表が遅れてしまいました」と書いていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/10c3461877974f4fee4ab7097c374ef373967a97


【『小林礼奈』離婚からもうすぐ2年、娘が「パパがほしい」連呼した時期は?】の続きを読む

このページのトップヘ